2016年01月30日

新型ギュット入荷!

先日お伝えしておりました
パナソニックの子乗せ電動アシスト自転車
ギュット・ミニが入荷いたしました!



なお、同時にお伝えしていた
ギュット・アニーズの限定カラーですが
お客様よりご注文がございまして完売となりました。

サイクルショップシンワでは店頭展示車として
2016年モデルの通常仕様、マットグレージュを入荷予定です。
※現在メーカー欠品により入荷日は未定です。
posted by シンワ店長 at 17:31| お知らせ

PX入荷!

パナソニックの電動アシスト自転車
2016年モデルが続々入荷しております!

数ある中でもサイクルショップシンワ
イチオシの一台がビビ・PXです。



この自転車は専門店向け仕様の為
カタログには載っていません。
しっかりと組み立てなどを行う専門店専用に
メーカーが生産してくれている自転車なので
量販店などでは手に入りません。

平均的なモデルであるビビ・DXをベースに
最上級グレードのビビ・EXに使われる
ハイパワーのドライブユニットを搭載
ワンランク上のアシスト力をもち
ハブ内蔵型センサーを搭載することで
丁度、DXとEXの中間として位置づけられますが
価格差は3,000円なので大変お買い得と言えます。

2016年モデルはこのグリーンがイチオシ!
今までになりカラーリングですので
イメージもだいぶ変わってきますね。
老若男女問わずお乗りいただけると思います。

なお、パナソニックの電動アシスト自転車は
2016年モデルがようやく出てきておりますので
一部の商品に関してはメーカー在庫検品により
半月〜一ヶ月ほどお待たせしてしまう可能性がございます。
3月以降になると更に動きが加速するため
ご注文はお早めにしていただくことをお勧めしております。
posted by シンワ店長 at 17:00| お知らせ

2016年01月24日

バス事故、ご遺族の金言

連日、スキーバス事故の話題が耐えませんが
あるご遺族の方のお話がとても印象的でしたね。

自分の身は自分で守るということを考えてください。
優先順位を間違えないこと、
安全は『マスト項目』であり、費用削減は『ウォント項目』
であることを冷静に考えてほしいと思います。


これは自転車にも、まるごと当てはまりますね。

同じようなルートであるのに
あるいは、同じようなモノを作るのに
金額が安いという事は、単純な理由ではありません。

自転車も同様で、お客様の元に渡るまでの過程で
様々な事情をコストという単位で計り、その結果
本来重要でなくてはならない部分まで切り捨てたものが
安い自転車ということだと私は思います。


勿論、自転車単体の価格もそうですが
販売するお店の意識なども同じだと思います。
お金に換えられない気配りは
少なくとも大型店にはありません。


一つでも多くの商品を
一分一秒でも早く売りさばく

これが資本主義である現代社会の形ですが
私はそこに最大の癌があると感じています。

既にそのバランスがおかしくなっている事に
多くの方も気づいていらっしゃると思いますが
そういう歪んだシステムははいずれ崩壊するでしょう。

大型ブルドーザーに乗っていては
落ちている針一本を見つけることは困難です。

自転車に限らずですが、なぜ個人店があるのかを
今一度、考え直していただければ幸いです。
posted by シンワ店長 at 00:00| 日記

2016年01月23日

新型ギュット入荷のご案内

パナソニックのギュット・ミニ・DXが入荷します!


公式サイトはこちら

メーカーより連絡があり1月28日に出荷との事ですので
29日には店頭展示が可能となります。

人気の電動アシスト子乗せモデルですが
今回は初回ロットの為、展示会の時にほぼ
注文は埋まっていると思われ(既に納期未定があり)ますが
次のロット分にどのくらい注文が埋まっているかは不明で
2台目以降の入荷は遅れる可能性もございます。

また、いつものように、2月後半からは注文が殺到し
メーカー在庫がほぼ無くなる為
ご注文の際には注意が必要となります!

3月後半以降では間違いなく入園式に間に合いません。
4月のご注文ではGW以降〜6月入荷になる事が殆どですので
一ヶ月かかると思ってください。

(実際に一昨年、2月半ばの注文で
4月までお待ち頂いたお客様もいらっしゃいます。)

あわせまして、新型ギュット・アニーズも入荷予定。
こちらはなんと限定カラーとなります!
ほんとにほんとに、限定1台のみ!!
コッソリ情報を出しておりますので
気になる方はご来店くださいませ♪
posted by シンワ店長 at 00:00| お知らせ

2016年01月22日

トレンディ入荷!

ブリヂストンのトレンディが入荷しました!



トレンディは毎年この時期に大量入荷するシリーズの一つで
昨年までは内装5段変速がメインだった為にイマイチでしたが
今年は内装3段変速モデルが出ましたので久々の入荷となりました。

2016年、ブリヂストンが前面に押し出している
上尾式ダイキャスト製の
高強度・国産フレームを採用しております。

なんとフレーム6年保証!!

ちなみにこの上尾式ダイキャストは結構凄いんですけど
ダイキャストフレームは1951年にブリヂストンが
独自開発をして、特許を取得して生まれたものだそうです

メーカーの方であまり説明を表に出していないので
公式なものをリンクしようとしたのですがお見せできません^^;
そこはもっと、国内ナンバーワンの老舗メーカーとしては
大々的にしてもいいと思うのですが、何かもったいないですねぇ。

話がそれましたが、トレンディ(S型)は
フレーム6年保証に加え、3年盗難保証がついて
内装3段変速、LEDオートライト搭載。

基本的にはシティサイクル仕様ですが
タフフレーム採用ですのでスタンドとキャリアを
適正なものに換える事で、後部子乗せも可能です。


本来はコーティングのバスケットなのですが
サイクルショップシンワでは長年愛用して頂く為に
錆びてボロボロになるようなものを販売したくないので
ステンレスバスケットに勝手に変更してあります!


なお、トレンディはS型の他に、今年初登場となる
外装6段モデルもございます。
(※こちらは上尾式フレームではありません)
全車種限定生産のため、なくなり次第終了となります。
気になる方はお早めに!
posted by シンワ店長 at 16:21| お知らせ

2016年01月17日

カラーズ入荷!

パナソニックのカラーズが入荷しました。



女性らしいお洒落なデザインフレームに
流行のパイプキャリアに、籠風ワイドバスケットを搭載。
両立てスタンドも標準装備で実用性も高い自転車です。

勿論、内装3段変速にオートライト、盗難保証もついています。

昨年までも結構なお値段だった為に
あまり台数は出ていなかったのですが
2016年モデルは更に値段があがりまして
定価で49,000円(税別)(@Д@;)

・・・の所をなんと!!!
税込み38,800円(14,120円引き!!)
で販売しております!!

実は毎年最初の一台だけは
破格の価格でお出ししているのですが
元々高い自転車なので
たいていは、即売切れてしまいます^^;

今年のカラーはイエローをチョイスしました。
春に向けて明るめの自転車がいいですね〜。
オススメは断然、高校生の女の子ですが
主婦の方でも籠が大きいので実用性は高いです♪

今年はサイズは26インチをご用意しました。
気になる方はお早めに!
posted by シンワ店長 at 00:00| お知らせ

2016年01月16日

話題の自転車が入荷!

丸石サイクルのポートレート ウェーブが入荷しました。



この自転車は昨年夏にTBSの人気番組
マツコの知らない世界」で紹介されて
その後爆発的に注文が殺到したという
話題の自転車の2016年モデルです!

番組のアーカイブはこちら

丸石サイクルは年間での生産数が限られている為
追加生産がありません。
その為、夏に注文が殺到したことには
元々の在庫数が少なかったことで
かなり短い期間で入手不能となっておりました。

2016年モデルも仕様は変わらず
クルーザーのような独特なスタイルや
ツートンカラーというお洒落なデザインもそのままです。
業界全体の価格上昇で定価が3000円ほど上がりました
ギヤ付きでオートライト搭載の自転車が
3万円台前半で手に入るのでオススメです。


店頭展示はシルバー&ブラックですが
他にもグリーン&ブラック、オレンジ&ブラックの
3タイプラインナップがございます。
話題の自転車ですので、ご注文はお早めに!
posted by シンワ店長 at 15:12| お知らせ

2016年01月14日

スコーチ2016 入荷!

毎年このシーズンに発売されて
春先までダントツで人気の自転車
パナソニック社のスコーチシリーズが
今年もいよいよ入荷します!

今年はシティタイプが6台
ホームタイプ(ママチャリ型)が3台
合計9台予定しております。

他社と同様、全体的に価格は上昇しておりますが
多機能でオススメな自転車に変わりありませんので
新入学、新生活用の一台として是非ご検討ください!

<2016.1.16追記>
シティタイプ 27インチ ブラック
シティタイプ 27インチ ホワイト
ホームタイプ 27インチ シルバー 入荷しました!
posted by シンワ店長 at 19:21| お知らせ

2016年01月12日

15日(木)の営業時間

1月15日(木)は11時頃からの営業となります。
予めご了承くださいませ。
posted by シンワ店長 at 00:00| お知らせ

2016年01月07日

さすがのあさひ

駐輪場で激しく倒れたか何かで
車輪が曲がってしまったとのことで
車輪交換の修理をしました。

修理自体は問題なく普通の作業でしたが
車輪を換えるためにタイヤを外した所・・



リムバンドがズレていました。

こういう内部の事は外してみないと解らないので
私たちプロでも見分けることは出来ません。



まあ、サイクルベースあさひの自転車なので
今さら何の疑問も持ちませんけれどもね。
当然のごとくこういう、いい加減な仕事をしてくれます。

ちなみに前回の記事でも書きましたが
リムバンドがちゃんと巻いていないと
上の写真のようにニップルが飛び出して
直にチューブに接触するため
それだけで勝手にパンクをしたりします。


前回の記事の方がまさにそうだったわけですが
今回は何が酷いってほぼ新車のような自転車ですから
最初からこの状態で販売されていたということです。

大量生産の弊害ですかね?
いえ、私にはそもそも
元々そんな部分はどうでもいいと
考えてるようにしか思えません
けれども。

まあ一言、言うとすれば
さすがのあさひクオリティ
ということです。

もしこのタイヤにパンク修理在なんて入っていたら
自作自演にも程があるといえるでしょうね。失笑

ちなみにタイヤはコスモスです。
posted by シンワ店長 at 16:23| 修理

2016年01月05日

いろいろおかしい

パンク修理に持ってこられた自転車。
中を開けてみると、どうやらただのパンクじゃなさそう。



穴が空いていたのはご覧のとおりバルブのすぐ横。
写真だと今回は右側なのですが
明らかに一回貼った痕がある上に
反対側も貼った痕跡がありますね。

ここでポイントなのは
穴が空いている場所です。


バルブの向きに注目して欲しいのですが
タイヤの内側に穴が空いたことになります。

プロなら見た瞬間に解りますが
原因はこれです

   ↓



車輪側に問題があります。

スポークが飛び出したりしてチューブを傷つけないように
車輪の内側には普通、リムバンドか
リムテープというものが巻いてあります。

今回はそのリムバンドが切れて
穴が開いてしまったことで
ここに、膨らんだチューブが逃げ場を求めて
挟まって穴が空いたと考えられます。

なので、今回はリムバンドを巻きなおして
チューブを変えれば問題なくなるのですが

何が問題かって、最初の写真ですね。



もう一度説明します。

既に2度も、同じ理由で穴が空いていて
しかも同じ場所で2度目、
合計すると今回で3回目
ということです。


まず一番疑うのは最初に修理した人間。
1回目で交換せねばならない事くらい
プロならば判断できるはずです
ね。

そして二回目に修理した人間も、更に問題外。
既に一度やっていて隣に穴があるわけで
見た瞬間に原因は解るはずなのに
なぜまた貼ったのか


お客さんに伺った所、緊急だった為に
応急処置してもらった
・・という訳でもないそうです。

むしろお客さんの方から
「それだと応急処置みたいなものですか?」
と聞かれたほどです。

1度目の時にリムバンドさえ巻きなおしてくれたら
パンク修理1回で全て事足りたはずなのに
パンクを2回させた挙句、チューブ交換になりました。


しかも一般車の後輪などなら手間がかかるので
料金的なものもあるかもしれませんが
スポーツ車でしかも前輪です。

車輪が簡単に取り外せますから、リムバンドを巻きなおすくらい
かかっても200円くらいの追加料金で出来てしまいます。
むしろ料金を取らなくてもいいくらいです。

それをやらずに元に戻すということは
原因を正していないわけで
例えるならばタイヤにガビョウが刺さったまま
チューブを元に戻してお返ししたのと同じです。


こういう仕事の出来ないお店があると
お客さんはお金ばかりかかってしまいますね。


しかも

聞くところによるとこの自転車、
2度目に修理してもらったお店にて
後輪の変速ワイヤーが絡まってしまった時に
ワイヤーを外してもらったそうなのですが

「修理するなら買った方が安い」

などと言われたそうです。

後輪の外装変速ワイヤー交換なんて
たったの2,500円なんですけどね。
どれだけ安い自転車を販売していたのでしょう。
是非そのお店に行ってみたいものです。

基本的に修理した方が自転車は安いものですから
相当眠っていたものや
激しくクラッシュしたものでなければ
サイクルショップシンワでは
「買った方が安い」などとは絶対言いません。


というか私は思うに、今までの経験上
安易に「買った方が安い」などと言うお店は
ろくなお店ではないと思います。


腕が無いか、騙して儲けたいか。

どちらかでしょう。
いずれにせよそのお店には行かない方がいいですね。

そして最後に最も恐ろしい事は
買い換えた方がいいというその言葉を信じたお客さんが
自転車を買い換えてしまい(他のお店だそうですが。笑)
その自転車が来るまでの間のつなぎ(今日)だからと
他にもブレーキなどがおかしい状態なのに
普通に乗ってしまっていた事です。


ブレーキがおかしい自転車というのは
完全に整備不良で、罰金の対象にもなります。
ちょっとだけでも違反は違反です。

撮ったものは見ないから盗撮をしてもいいだろう?
みたいな無茶苦茶な話です。


ダメなものはダメなのです。

自分勝手なことをする人は自転車に乗らないでください。
あなたが良くても周りは非常に迷惑です。


ユーザーの方の意識を高めなければ
今後自転車というものを手軽に乗れない
世の中になってしまうかもしれません。


何も難しいことではありません、
小学生でもわかることです。
一人一人の意識を少しだけ高めて頂ければと思います。
posted by シンワ店長 at 17:30| 修理

2016年01月04日

年始のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

さて、新年のご挨拶からいきなりですが
サイクルショップシンワでは
2015年末をもちまして
ホームページを閉鎖致しました。


理由としては、更新頻度の問題と
発信するにはブログの方が早いということ、
そして通常業務の妨げになるということです。

実質的に本ブログでも多くの方にご覧頂いておりますし
私がウェブで発信する上で最も重要とするのが
自転車についての簡単な知識や
「自転車ってこういうものだよ」というような
本当に基本的な部分を知っていただきたいという事

そういう部分ではホームページという存在は
一つの役割を終えた様な気がしております。

そしてもう一つ、発信したいことは
”自転車というものが置かれている状況”です。
その辺りは今後もリアルタイムで
セール情報も含めて随時
発信し続けていければと思っております。

今後ともよろしくお願い致します。
posted by シンワ店長 at 00:00| 日記