2016年10月01日

まだ新しいのにおかしいのは、だいたいヨドバシ

最近、修理をしていると
不具合や組み立て不良などで来られる方が増えています。

当然ながら、インターネットで買ったり
ヨドバシカメラやドンキホーテ
ヨーカドーやオリンピックなど
自転車店ではないお店でがったものがほとんどです。

特に最近増えているもので、とても気になっているのが
ヨドバシカメラで買ったという普通車です。

個人的な意見ですが、電動自転車ならまだしも
なんで電気屋で自転車を買うの?っていう話です。
そんなものは、ちゃんとできている保障は0だと思います。

電動自転車ですら不具合のオンパレードなのに
自転車が不具合が出ないわけがない。

というか、自転車の組み立てや整備が
ちゃんとできないから電動自転車もおかしい
わけです。

ヨドバシカメラにプロが居ると思っている人は
ハッキリ言って、ちょっと考え直したほうがいいです。
都合いいように騙されすぎてます。

不景気の時代、大量生産・大量消費・大量廃棄の時代です。
しかしモノは行き渡っているので、なかなか買ってくれません。
大型店は品質ではなく、売ることだけに特化し
中身が何であってもとにかく売らないといけません。

売る人間も自分の給料しか考えていない。
とにかく来たお客さんからお金をもらいたい。
だから電動自転車が売れるから
調子に乗って自転車まで取り扱いをしだす。

メーカーも売れれば何でもいいから
自転車店でなくても大量に買ってくれるから卸す。

結果的に素人が扱い、素人が組み立て
素人が販売し、素人がひっかかるという構図
です。

世の中の仕組みを理解できない人は
無駄にお金がかかり続けるということです。
一生むさぼり続けられるということです。

自転車をネットで買う場合
ほとんどの場合は後で困ります。
なぜなら修理が絶対必要なものだから。

結局多くのお金を後から払うことになります。

まさに「安物買いの銭失い」ですね。

まあ、そのおかげで私は仕事が無くならないわけですけども。笑
posted by シンワ店長 at 14:35| 日記