2017年01月22日

ビビ・FX 入荷!

パナソニックの電動アシスト自転車
ビビ・FXが入荷しました!



ビビ・FXは2017年より登場したモデルで
一般的なスタンダード車であるDXと
量販店向けモデルの安いSXの間に位置づけられます。

量販店向けのビビ・SXは10万を切る価格帯ですが
旧バッテリーシステムを採用したり
スイッチパネルも5年くらい前のものを使っている
など
随所に廉価版であることが確認できるものです。

対して、こちらのビビ・FXは、最新バッテリーシステム搭載で
しかも容量が12Ahという部分がポイント

他社の平均的なモデルよりも性能が上という事実!
ただし、あくまでビビ・DXの廉価版である位置づけなので
車輪がアルミリムだったり、スタンドがL字型でないなど
いくつかの部分でコストカットを図っています。

よい点で言えば、大人気の大型バスケットを採用していることと
ハンドルロックは手動ですが、くるピタ搭載という事です。
個人的にはスタンド連動型のスタピタより
くるピタの方が壊れにくいのでお薦め。


なお、クラス27対応ですので、片側だけであれば
お子さんを乗せることも可能です。


2017年モデルではビビ・DXの価格が上がってしまい
定価114,000円(税別)という事で、およそ12万弱。
容量が大きすぎるとか、「ちょっと高いな」と思われる方には
このFXというモデルをお薦めします。

価格は定価105,000円(税別)です。

ただ、個人的には
これを買うならもうちょっと頑張ってビビ・DXを、
そしてDXを買うならビビ・PXのご検討をお薦めします。

モノが違いすぎますからね^^


2017年、サイクルショップ・シンワでは
電動アシスト自転車の在庫を大幅に増やすことを掲げ
お客様が、店頭で、価格と性能の違いをご覧いただけるよう
力を入れて行きたいと思っております。

メーカーのリリースと共に、在庫もだんだん揃ってきました。
2月には、当店イチオシのビビ・ライトUの後継車種である
ビビ・LUがリリースされます。

こちらは26と24を在庫予定ですので、これが揃って8台。
最終的には10台の在庫を目標としております。

個人店でアシスト10台展示は、ちょっとないですよ〜。笑

入荷の情報は随時更新していきますので
今後もご注目ください!!
posted by シンワ店長 at 11:58| お知らせ