2014年06月23日

BS展示会レポ 2014夏 その2

BS展示会レポートその2はノルコグシリーズをお伝えします。


【ノルコグSL】

まずはシティ車のノルコグSL。
こちらはノルコグSの後継車種で
車体がアルミになり、軽量化されました。



そのため、フレームがちょっと太くなっています。

続いて人気のL型。


【ノルコグL】

こちらは大きな変化はなく
カラーとしてイエローが追加されました。
今年のBSは黄色を推して来ますね。

ホーム車の2台ですが
こちらもU型はアルミフレームになりました。


【ノルコグW】


【ノルコグUL】

W型には大きな変更はありません。

ノルコグの新型ラインナップとして
H型というモデルが発表されています。


【ノルコグH】

このH型は、旧R6型の後継車種で
レトロなハシゴ型フレームが特徴です。
SLと同じ内装3段ギヤ仕様。

なお、今回のカタログからは
先に書いたノルコグR6、そしてシティタイプのノルコグSL6という
ノルコグの外装ギヤ仕様が全てなくなりました。

共に価格的にもお求め安く、乗りやすいために
当店でもよく出るようになってきていたのですが
これは非常に残念ですね。

シティタイプのSL6に関しては
ビレッタユーティリティと仕様がかぶるため
かなり影響が出ていたという理由が想定できますが
R6に関しては残しても良かったのではないか?
と考えてしまいますね。

なおR6の時と同様にノルコグHに関しましては
クラシックモデルもラインナップされています。

その3につづく。
posted by シンワ店長 at 17:29| BS展示会