ブリヂストン製品のリコールのご案内詳細

2015年05月28日

パンクしました

よく私はお客様に
「パンクなど滅多にするものではない」と言い
そして、ここでもよくそのように書いていますが
そんな私が昨日、パンクをしました。

最後にパンクをしたのは記憶が確かならば
高校生の頃だったと思います。
ガビョウを踏んだと記憶しています。
当時片道7Kmくらい走っていたのですが
何かを踏んだのは3年間で1回だけでした。

そんなわけで20年ぶりくらいにパンクをしたわけですが
修理をしようと思って中を見て愕然としました。



これが穴の開いた場所なのですが



原因がこれですね。

よく私が、うるさいくらい話をしている
空気を入れないとタイヤの横が割れてきて
それが原因で穴を開けます。

という、まさにそれでした。



こんな感じ。

念のため書きますが、このタイヤは
4気圧ちょっとまで入るので
一般的なタイヤに比べると
常時、高圧に入れて乗っていました。

しかし実はこのヒビ、結構前から出ていたんですね。
要するにどういうことかといいますと




こういうことですね。

はい、でましたKENDA

最近KENDAの事で記事にすることが多いので
シンワブログを見ていただいている方はピンと来ますね。

ここでまた一つ、実証されてしまいましたね。

KENDAのタイヤは
空気を入れていても
ヒビ割れてくる。


本当に酷いです。

ちなみになんでKENDAを履いているかといいますと
私の今乗っている自転車は丸石サイクルの
クリエイト20という自転車でして
20インチのシャフトドライブです。

諸事情あって一昨年の10月に買い換えたのですが
タイヤがKENDAであることは理解していました。
新品で交換する必要はないと思い
ひとまず使い続けました。

1年経過した頃にヒビが入ってきて
その後も少しずつ増えていきましたが
まさか2年経つ前にタイヤを換えるハメに
なるとは思いませんでした。



おかげで私の連続無パンク記録も途切れました。

何も踏んでいないのに。

本当に酷いメーカーです。KENDA。



ひとまず応急処理だけをして
パナレーサーのタイヤに履き替えるつもりですが
数日、しっかり持ってくれるか心配です。。

通常、タイヤを前後交換すると
10,000円くらいの出費になります。

タイヤが、いかに重要か。
ということですね。
posted by シンワ店長 at 13:43| 日記