2016年03月11日

あさひで買うと高くつく

府中にサイクルベースあさひが出来るそうです。

あさひと言えば、パンク修理剤。
もう、嫌って程書いてきましたが
あさひほどお客さんにとって
最悪なお店は無いんじゃないでしょうか。

ただのパンクが自動的にチューブ交換になります。


【びたびた】

修理剤が入っていると、こんなに酷い状況になります。
ハッキリ言って、あまりやりたくない修理No.1です。

なぜなら、臭いし、汚いし
ヌルヌルするから作業が遅れます。

液体の飛散があまりに酷い場合は
追加料金を頂く事もあります。

パンクしないと騙されて3,000円も払って
入れてもらったタイヤがパンクするという事で
そもそも矛盾しているわけです。
それの修理に前後で5,000円近くかかるのです。

本来パンクだけなら前後で2,000円弱。
つまりパンクしてない状態で
最初から1,000円多く払っている事になりますし
パンクした時点で合計6,000円無駄になります。
(片側1,000円のボッタクリパンク修理剤を
入れるために1,000円で会員に入らされます。)

あさひで買うと
6,000円無駄になります。


そのうち3,000円はあさひの儲けです。
最悪ですね。

これからまた、この修理が増えるのかと思うと
頭が痛いですね。

皆さん誤解されていますが、あさひは安くありません。
安物がおいてあるだけで、メーカー車は安くありません。

しかもその安物を買うと、ケンダのコスモス等
ロクなタイヤを履いていないので
一年くらいで勝手に爆発したりします。
結局修理が早いので、後で払うお金が多くなるんですね。
それが嫌なので、またあさびで買いかえる。

まさにあさびの思う壺、ドツボです。
(※これは、あさひだけに限らず全ての量販店共通です)

宣伝だけは一丁前なもんですから
目先につられたお客さんから
パンク修理剤でボッタクるやり方は相変らずです。
非常にえげつない、たちの悪いお店ですね。

しかも腕が無いので買った帰りにハンドルが曲がるだの
タイヤ交換をしてもらったらブレーキが壊れるだの
ギヤが効かなくなるだの、不具合のオンパレード。
前の記事でも書きましたが、腕の無い人は
出来てないことにも気づいていない
から、タチが悪いです。

従業員がアルバイトと言うことは
今、これを見ている貴方でもできるという事です。


貴方が自転車を販売していると想像してください。

それ、安心して乗れますか?

怖いですね。

被害者が増えないことを願うばかりです。
posted by シンワ店長 at 12:03| 日記