2016年03月14日

なんだかなぁ

最近、事故にあってフロントフォークが曲がってしまった自転車が
パーツの注文を受けたものの、しばらく来ない方が増えています。

フロントフォークが曲がっているということは
まっすぐ走れない状態です。
完全に整備不良でありとても危険です。

にも関わらず、大半の方が「でも乗れる」といいます。

でもって何ですかね。

誰かを殺してしまうかもしれない
でも乗れる。

自分が死ぬかもしれない
でも乗れる。

そりゃ乗れますよ。
でも本当にそれでいいの?

そういういい自分勝手な事は
自分の家の庭ででもやってください。

道路は公道です。

「息子が学校にいってるからもって行けないんです。」

という電話が来ました。
驚きますね。
危険な状態にも関わらず
学校に乗っていかせる親ってどうなんですか?


命はお金で買えますか?
大切なものの順序を履き違えてます。


たかだか6,000円程度で直るものなのに
そんな状態で事故を起こしたら
3,000万だの6,000万だのっていう時代です。
そういう人が居るからそうなったんです。

息子さんがどうなってもいいんですね。
もし同じ様な自転車に息子さんが跳ねられても
文句は言えませんよね、絶対に言いませんよね。

モラルハザードもここまで来ると末期です。
残念ながら、日本人はどんどん劣化していますね。
posted by シンワ店長 at 14:11| 日記