2016年05月14日

結果的に損をする

本日ご紹介するのはこちら。



タイヤ交換でお預かりしたのですが
なにやら色々おかしい・・

写真だとちょっとわかりづらいですが
左右のワイヤーのバランスがとてもおかしいです。

左から出ている後輪のブレーキワイヤーが
短すぎて突っ張ってしまっています。

そして右から出ている変速ワイヤーは
こちらは長すぎ
て変な感じ。



更に変速ワイヤーの取り回しも
おかしなことになっています。
左側から通すはずが右側に回りこんでいます。
長いからこうしたのでしょうか・・巻き込みすぎ。



後輪ブレーキワイヤーは留め金の部分でも
ちょっとおかしな感じになっていました。
ワイヤーが短いので全部取り替えたため
この後、全て元に戻しました。



こちらがちゃんとした状態。
変速ワイヤーは取り回しだけ戻しましたが
取り替えるのはもったいないので
何とか余りが出過ぎないようにしました。
若干左寄りになっていますが
先ほどの突っ張った状態よりはだいぶマシですね。

ちなみにこちらのお客さん
ブレーキもおかしいという話だったので
まとめて色々と見たのですが
明らかに素人作業をやった痕跡があり
どこかのお店でいい加減にやられたか
(ヨーカドーとか、チェーン店などではよくある話)
自分でいじったかどちらかだろうとすぐに解りました。


案の定、自分でいじったそうです。

ホームセンターでワイヤーを買ってくれば
かなり安い金額であることは
ホームセンターに行けば誰でもわかります。

しかし、ちゃんとつける事が出来なければ
結局その金額にプラスして
正規の修理代金がかかってしまうわけです。


買ってきたお金も
作業した時間も
頑張って作業して汚れた手も
全てが無駄になります。


何よりちゃんとできないということは
安全性も損なわれている可能性が高く
「ちょっと損したな」くらいじゃすまない
大変なことになる可能性もあるのです。


私が見る限りでは
自分でいじるケースは
9割おかしくなっています。


休日にご主人がいじった自転車を
平日に奥様が持ってこられるケースは
実は、かなりの数あります。

いじるのが好きでも、命にかかわることですから
無理にいじるのは止めていただきたいです。
posted by シンワ店長 at 20:00| 修理