2017年04月18日

品質とは



ブリヂストンから届いた自転車です。
角に凹みがありますね。



こちらは横から見た状態。

写真ではわかりづらくなってしまったのですが
下部に大きな凹みがあり
その衝撃の大きさから、縦に一本、折り目が入っています。

どんな輸送をしてきたのかわかりませんが
この状態で中身が不安じゃない人がいるでしょうか。

実際、ブリヂストンの自転車を組み立てる際に
傷が入っていたりすることは結構な頻度であ

お店に並んでいる商品や、お客さんが手にした商品では
全く知る由もないことですが
パーツ単位、あるいは酷い時は車体ごと
返品交換してしまうことも、多々ある
のです。

他のメーカーでは、そこまで多くありません。

私が思うに、ブリヂストンというメーカーは
自社の製品にプライドがないようです。

「いいもん作ってるんだから
 お前ら買えよ。売れよ。」


そういうものが伝わってくるのです。
しかし、実際はいいものでもなんでもなく
中国で作らせた普通の自転車で
それをどんどん値上げして高級車とか言っている
のです。

ちなみにこの自転車は現行で定価35,800円(税別)ですが
数年前までは29,800円(税込)ほどでした。

5月より、全体的な値上がりがまた行われます。
このクオリティで、3,000円も上げるとか
正気の沙汰ではありませんね。


先日、高級ブランド志向にシフトすると発表がありましたが
さぞかし高品質になる事でしょうね!期待してますよ!!!

もちろん皮肉です。

そんなにすぐに体質が変わるわけないじゃないですか。
腐ったリンゴを取り除かない限り変わりませんよ。

私は今のところ(というかここ数年ですが)
この会社には一切期待をしていません。

近い将来、お店からブリヂストンの自転車が
消える日がやってくるのではないでしょうか。
その前に街の自転車屋さんが無くなってしまう方が杞憂ですが。

トリクルダウンはいつ来るんですかね?
posted by シンワ店長 at 15:31| 日記

2017年04月10日

最低の行為

ブレーキがおかしいという方が見えました。
見ると、後輪のブレーキ本体が壊れてしまい
握っても全く効かない状態でした。

長年使ったブレーキなので
内部的に壊れる可能性は十分あり
交換する必要があるわけですが
「交換するのにどのくらい時間がかかるか」
と聞かれたので、30分くらいあれば十分と答えました。

しかしその方は急いでいるらしく
「また後で来る」と言い、乗って行こうとしました

ブレーキが壊れている状態で乗ることは違反運転です。

気を付ければいいという問題ではありません。

ピストなどのブレーキなし自転車と同じです。
ブレーキを付けていないピストが
「気を付ければ大丈夫」と言っても
ばかじゃないの?という話で
ただの迷惑車両でしかないわけです。

ブレーキなし自転車は違反行為として
警察に逮捕された例もあります。

ブレーキが壊れていることを自覚していながら
ブレーキが利かない状態で乗ることは
ピストなどのブレーキを付けない自転車と同じです。


説明したうえで

「うん、でも急いでるから」
「これ届けないといけないから」

頭おかしいんじゃないの?

呆れますね。

ダメなものはダメなんです。
そういういい加減な人間がいる事で
事故が増えて、ルールが厳しくなっているのです。

自分だけは大丈夫とか思っているんでしょうね。

こういう子供でも分かりそうなことを
大の大人が平然とやってしまうことに
心底呆れております。

最終的に「急いでるからこれだけ」と言い放ち
乗って行ってしまうわけですから。
70歳過ぎた人間がね・・。

自己中心的でルールやマナーを守れない人間がいる限り
自転車の肩身が狭くなることを止められないでしょう。
posted by シンワ店長 at 10:35| 日記

2017年03月26日

子乗せモデル、在庫あります。

3月も末となり、いよいよ自転車の動きが本格化してきました。

メーカー在庫はかなり品薄になってきており
車種によっては子乗せ対応アシスト自転車等
一か月以上待つ状況が出てきております。

サイクルショップシンワでは現在
ブリヂストンのビッケ・ポーラー


パナソニックのギュット・ミニ・DX


同じくギュット・ステージ・22


また、ギュット・アニーズ8Ahモデル
特価で在庫しております。


お急ぎの方はぜひご検討ください。
posted by シンワ店長 at 00:00| 日記

2017年03月18日

あなたのチャリカス度はどのくらい?

みなさんは「チャリカス」という言葉をご存知でしょうか。
いわゆるスラングなのですが、どういう意味かというと
例えば流行りのロードバイクみたいな、高い自転車を
”カッコイイから”などの理由で買い、色々な装備を取り付け、
ウェアなどもしっかり着ているにも関わらず
走行時、ルール違反を平気でする、マナーが悪いというような
ちょっと痛々しい自転車乗りの人
を指していう言葉のようです。

いますよね、そういう人。

転じて、マナーの悪い自転車乗りを総じてチャリカス
と言うようになっているようです。
あまり良い響きではありませんが
言われて当然の人たちが横行しているのも事実です。

私が自転車で、車道を走っていて一番気になるのは
赤信号を無視して交差点に突っ込む自転車が
あまりにも多い
という事です。

車道を走っているにも関わらず
車道の信号を無視して突っ込む。

立派な信号無視です。

T字路などで、車にはねられたケースも見たことがありますし
信号を渡る人に突っ込んでいったケースも見たことがあります。

何なんでしょうね。

特攻隊か何かでしょうか?

車に乗る人間は、自転車を邪魔だといいます。
ある程度仕方がない部分ですが
車に乗る人に意識してもらって
自転車は車道を走るものだと認識が高まれば
そこまで邪険にはされなくなると思います。

しかし、自転車の方が車道のルールを守れなければ
”邪魔”で一蹴される現状は終わらないでしょう。

自転車に乗る人間自体が
右に渡ったり、左に渡ったり
信号を無視したりする事をやめない限り
周りからの目は厳しくなる一方です。


自転車も、クルマであることを
もっと認識してもらいたいものです。
posted by シンワ店長 at 10:42| 日記

2017年03月12日

界面活性剤はダメ

たまに、ワックスや界面活性剤スプレー
タイヤに塗りたいという方がいらっしゃいます。
これらの効果は、自転車の破壊に即つながりますので
絶対に使わないようにしてください。


タイヤ自体を壊すというよりも
特に前輪ブレーキに多く使われる
リムで止めるタイプのブレーキに
タイヤから染み出たり、塗布した時に残ったものが付着し
ブレーキが全く効かなくなるからです。

また、一度洗浄しても
タイヤに吸収された効果が持続する限り
ブレーキに与える影響は続きますので
結局タイヤを丸ごと交換する羽目になります。

基本的に一般の自転車であれば
タイヤには何もしなくてもいいです。

何度も書いていますが、まず空気を入れましょう
それ以外はほとんど放置で大丈夫です。

そのほかにも、チェーンにスプレーとか
シリコンスプレーなんかを吹いてダメにすることもあります。

知識がない人が生半可な情報で
踊らされるといういい例です。


素人であることを自覚してください。
ホームセンターや専門店でおいてあるツールは
専門的な知識があるからできる人向けで
決して素人がケチって自分でやって得をするものではありません。
ホームセンターはそこを逆手にとって
「DIY」を全面に出して、儲けようとしているだけです。


3倍から10倍のお金がかかりたくなければ直ちにやめるべきです。

何かをしようと思うならば
必ずお店で相談してください。

おしゃれなお店じゃなくて
地元でやってる、個人のお店がいいです。

売ろうという魂胆があるお店だと
意味不明なものを薦められるからです。


別にチェーンなんて分解して掃除しなくてもいいんですよ。
基本的に定期的にしっかり注油ができていれば
よほどのことがない限りメンテナンスは要りません。

汚れる?

当たり前でしょう

外を走っているものです。
油がついているんです
汚れるにきまってるじゃないですか。

赤さびが出るほどギシギシ言うまで乗り続ける人は論外ですが
普通に乗っていてチェーンが黒く汚れるのは当たり前のことです。

貴方が思っているほど自転車は
お金がかかる乗り物ではありません。
あとは貴方の使い方次第です。
posted by シンワ店長 at 15:45| 日記

2017年03月04日

お薦めはギュット・ステージ!

3月に入り、新車ご購入のご相談も増えてきております。
さて、そんな中、今イチオシの自転車をご紹介します。

タイトルの通りなのですが
パナソニックのギュット・ステージ・22
現段階でとてもバランスがいい自転車としてイチオシです。



お薦めする理由としては、おかしな話になるのですが
まだ2017年モデルとしてモデルチェンジしていない事です。

どういうことかといいますと
2016年6月頃にリリースされたこのモデルは
発売時期の関係もあって年末に型を変えていないのです。

パナソニックの電動アシスト自転車において
2017年モデルで一番変化した部分はバッテリーの容量
全体的に大型化したということが最も大きな変化です。

しかし20Ahや16Ahという容量は
実際に日常的に使う方には大きすぎるため
そんなに多くなくても従来の12Ahで
十分使用に耐えうるサイズだったのは事実です。

そしてバッテリー容量が大型化したことに伴い
全体的な販売価格も値上がり
さらに、バッテリーの交換時にもコストが上がります

もちろん、パナソニックの場合は
バッテリーを選ぶことができるので
後で小さいサイズに変更するということも可能


ですが


現段階で8Ah、12Ahという去年の流れから
16Ah、20Ahに一気に変わってきたことで
過去に3Ahや5Ahが6.6Ahになり
7Ahや8Ahが8.9Ahに統一されたように
今後、現在のバッテリーの8Ahや12Ahが
統一されて無くなる可能性も考えられます。


5年くらいたった時にバッテリーを小さくしようと思っても
16Ahしか選べなかったらやはりコストはかかるわけです。

ギュット・ステージ・22は12Ahですが
メーカー表示で、フル充電で最大70キロ走ってくれます。
ギュット・アニーズは16Ahで80キロ。
10キロくらいしか変わらないのです。

つまり1.4倍くらいの容量になったのにもかかわらず
1Ah単位での走行距離はそこまで上がっていないということです。
(※もちろんタイヤのサイズが違うので
ステージの新型が出たら80キロよりは走るはずです。
比較対象に近いものがないためこの例をあげました)


そして重量の問題。
こちらは新型のDXと比べて、子乗せ対応車としては扱いやすく
DXが約28Kgに対して素の状態で約29Kgなので
操作性という意味での不安もあまり多くありません。

長距離を走るには26インチのほうがいいのですが
バッテリーサイズを多く求めないという方の場合
22インチというサイズは
お買い物などでお荷物が多くなる場合でも
重心が下がるため走行時に安定します

何より荷物を載せるときの高さが低いのはポイント

加えて、小さいサイズながら子乗せ用にできているのもあり
乗り降りのしやすさや、走行時の足周りの余裕もあります。

子供を乗せるかどうかという点を度外視しても
使い勝手はかなり高い自転車ですし
もちろん子供を一人だけ乗せるという場合でも
DXなどをご検討の方は選択肢に入れてもいい自転車です。
20インチと違いサイズが一回り大きいので
男性でも違和感なくお乗りいただけます。

そんなわけで、現在サイクルショップシンワでは
ギュット・ステージ・22をお勧めしております。

ただし、この内容には私の予想に基づく見解が含まれている為
実際2017年モデルがいつ出るのか、あるいは出でないのか?
容量がどうなるのか、価格は?という点については
確証が持てるものではございません
ので、あしからず。
posted by シンワ店長 at 12:36| 日記

2017年03月02日

新生活に向けて

3月に入りました。
今日は都立高校一般入試の合格発表の日ですね。
みなさんが一生懸命頑張った結果が
素晴らしきものであることを願っております。

さて、毎年この日を境にして
自転車の購入にご来店される方が増えてきます。
新シーズンに向けて、この春から高校生になる方だけでなく
社会人になる方も含めて、一年で最も
自転車の販売台数が伸びる時期です。

今年もサイクルショップシンワでは
カタログ商品だけでなく
多機能でお求めやすいメーカー車を
多数取り揃えております

いかんせん、早い者勝ちとなりますので
お求めの際はお早めにご検討することをお薦めします。

なお、人気のパナソニックの電動アシスト自転車
ティモ・Sですが、現在メーカー欠品により
店頭在庫が入荷するまで一か月ほどかかる
見込みです。
posted by シンワ店長 at 10:59| 日記

2017年01月26日

壊すのは、あなたです。

最近、とても気になることがあります。

それは、特に電動自転車で、メンテナンス不足による
異音が発生しているにもかかわらず
何も考えていないのか、乗り続けている人が
とても増えた
ということです。

私事ですが、昨日は定休日
用事で市内を少し、自転車を走らせたのですが
まあ、ガチャガチャバチャバチャ
ガリガリバキバキ
激しい音を立てている自転車が多いこと・・・

基本的にはチェーンの油ぎれなのですが
ペダルを踏むたびに、バリバリッ!バリバリッ!
という音が鳴っている自転車は
チェーンが悲鳴を上げている音で
そのまま乗り続けることで駆動部に
かなりの大ダメージを受ける結果となり
1万円コースになる可能性を秘めています。




昨年、修理をしていて一番気になったことが
チェーンの注油を怠り、乗り回した結果
チェーンを短期間(2年前後)で交換する方が
飛躍的に増えた
ことでした。

基本的にチェーンの交換なんて、そうそうしません。
しかし、電動自転車の場合、通常の自転車に比べ
倍近い力が加わるため、滑らかに動かない状態で乗り続けると
甚大なダメージを与えることになります。

タイヤの空気にしかりなのですが
電動自転車で最も恐ろしいのは
普通こぎ辛い、乗りづらい状態なのに
乗れてしまうということ
です。



このように、まっすぐに戻ってこなくなったチェーンは
交換するしかありません。
このまま乗り続けると、他のパーツを破壊します。


昨年、一番びっくりした修理は
電動自転車で、注油を怠って乗り回した結果
チェーンを破損し、スプロケット(ギヤの歯)を破壊し
電動の駆動体の本体についていたスプロケットを破壊するほど
負荷をかけ続けたことで、そのスプロケットを支えるシャフトが
内部で破損し、モーターユニット内部を破損。

メーカーに出して、内部クリーニングするという
今まで経験したことの無い修理がありました。

モーターユニットを破損するということは
最悪、5万くらいの出費になります。
そして、それだけでなく
チェーンやスプロケットなども一式交換となりますので
とてつもない金額になります。

しかも、一ヶ月くらい乗れません。

お子さんを乗せている自転車がこのような事態になった場合
その修理金額だけでは終わらない大損害を招きます。

どうですか?5万、ポンと払えますか?
それとも、やめて新しいのを買いますか?
また15万出せますか?

ただ

そもそも私には理解で来ません。

なぜ10万以上も出して買ったものを
ほったらかして、いい加減に乗り回して
壊れてるのに、悲鳴を上げているのに
平気で乗り回せるのか。


さらに言えば、そこに子供を乗せているのに
そんな状態で何とも思わないことが
私には理解で来ません。

大丈夫か日本人!?

信号待ちの向かいのお母さんが
信号が青になると同時に、立ちこぎをして
バリバリと音を立てながら走り出しました。

電動自転車で立ちこぎをするということは
全くアシスト力を無視して自力でこぐのと同じです。

電動自転車は、力を加えれば加えるほど
そのアシスト力は弱まり、わざわざ重たい自転車を
自力で頑張ってこがなくてはいけない状態になります。

そんな、ナンセンスな乗り方をしている上に
チェーンが錆びついて、上手く回らなくてバリバリ音が出て
それを放置してスプロケットが引っかかって
テンショナーにひっかかって大暴れして
バチャバチャ音が出ているのに乗り続ける。

思わず

「あーあーあー・・・」

と言ってしまったくらい、唖然としました。


自転車は力を加えて動くものですから
当然、乗った分だけ壊れていきます。
というか、自転車が壊れないと表いる方は
頭の構造が普通と違うんでしょうね。


動いているものが壊れないという発想が
私には全く理解で来ません。
自転車が壊れないなら車も壊れないはずですから。

動けば細かいズレが起こり、油切れなどの状態変化が起こり
異音が発生し、放置することでパーツ破損が起こります。

ハンドルとかネジとか、パーツ周りの錆びなんて
正直どうでもいいんです。動かないから。

動く場所が錆びたら、取り返しがつかなくなります。

どの段階で直せるかで、金額は100倍近く跳ね上がります
初期の段階で手を入れておけば、防げるものがほとんどです。

音が出ているのに乗り回すということは
力いっぱい、壊しているという事です。


音が聞こえない方は、危険です。
そういう事が、わからない方は、危険です。

聞こえないはずが無いのです
すれ違う人々には、聞こえていますからね。

壊れるのではなく、壊しているということに気づけない方は
他の方に比べると数十倍から数百倍のお金を
無駄に捨てているということです。
そしれそれは、今後もずっと続きます。

あなたが変わらない限り、変わりません。

音が出てからではダメージが大きくなるため
3ヶ月程度でのスパンで
定期的なメンテナンスをお薦めします。


電動自転車に関わらず
それが、最もお金がかからず長く乗れる方法です。
posted by シンワ店長 at 14:47| 日記

2016年12月02日

学校じゃない

近年、人の話を聞けないような
困ったお客さんが増えていると感じています。

私はこのブログで様々な問題を例に挙げて
実際に起きている事実として
自転車の現状がこんな事になっていると
皆様にお伝えしているわけですが
それでも酷い状況はむしろ増えていると感じています。

中でも、取り扱いに関して間違っていたり
明らかに危険な状態であることを指摘すると
話をそらしたり、言い訳をしたり、屁理屈を言ったり
そもそも自転車なんて関係なく
人間的に疑ってしまうような方が増えています。

私は常に、購入して頂いた方、そうでない方問わず
ユーザーの方に負担がかからない(=自転車が壊れない)事を
一番に考えていますので
修理に見えた際に、何が悪くて壊れたか、
どういう対策で、今後防ぐことが出来るのかという事を
しっかりとお伝えできるようにお話させて頂いております。


その際に、あわせて
危険な運転をしている場合や
身勝手な行動をしている方には
注意をすることも当然ですが、あります。

いつも私はハッキリ言いますし、ここでも書くことがありますが
私の話をめんどうだとか、うざいとか
うるさいとか、わずらわしいと思うなら
何も言わずにお金を取られるお店に行けばいいんです。


私がお店をやる上でのポリシーは「しっかり伝えること」で
それが他のお店とは一線を画している部分
だと自負していますから
私のスタイルは変えるつもりはありません。

しかし選択肢はひとつではありません。
お店を選ぶ権利はユーザーの方にあります。

何も言わないで、また同じ壊し方をしてしまう可能性を残したまま
言われないからそれがいいなら、そういうお店にいけばいいんです。
ぼったくられても、何も知らないで騙され続けたらいいんです。

しかし、ルールを守れない方が増えているから
交通ルールがどんどん厳しくなったり
ちゃんと使わないから壊してすぐ買い換えたり
お金がどんどん無駄に無くなっていることに
気づけないとしたら、それはとても悲しいことですね。


言われて痛いことに耳をふさいだり
見ないふりをして逃げるのは簡単ですが
そういう人は一生何も変わりません。
迷惑をかけていることすら気づいてないんです。

まあ私の人生ではありませんから
言っても聞かない人はどうでもいいんですけどね。
勝手に壊せばいいし勝手に事故にあえばいい。

毎回、同じような扱い方で壊してきて
屁理屈をこねたり、言い訳ばっかりする人もいますが
正直、どうでもいいんですよそんな事。

言い訳とか、屁理屈なんて聞きたくないんです。


でもさ

これ壊したの

あなたでしょ?



ただそれだけですよ。

壊れた現状が今目の前にあって
それを直視しない限り、一生同じ繰り返しなんですから
私にいくら言い訳しても、何も変わらないんです。

壊れたらお金がかかって、貴方のお金が飛んでいくだけです。

私は壊してもらうほうが儲かりますからね・・
でも、せっかくお金がかからないアドバイスをしているのに
無視して言い訳とか屁理屈をこねて壊すなら
もう好きにしたらいい
って思います。
そんなの知ったこっちゃないって話になりますよ。

中には「ブログを見てお店に来た」と言いながら
こちらの話に全く耳を傾けず
注意やアドバイスしているのに話をそらしたり
言い訳ばかりするような人もいます。

この人はなぜうちに来るんだろう?
このブログの何を見てどこに共感したんだろう?

残念ながら、そういう方も少なくありません。

サイクルショップシンワは学校じゃないんです。
最低限度の一般常識が出来ない様な方や
マナーやルールが守れない方
モラルが崩壊しているような方に
いちいち指導してあげる場所ではありません。

そもそも私はそんなに偉くない!笑

別に私を好きになってくれなくても構わないので
最低限度のルールを守り、マナーやモラルを認識してほしいです。


お店に来る前に自分が改めなくてはいけない部分は
お店以外の他の場所でやってもらいたいのです。

ご家族と自転車の危険性について話していますか?

お子さんに自転車のルールやモラル、マナーについて
よくお話をしていますか?


自分の運転を子供に見せて胸を張れますか?

こういう事を、自転車に乗る全ての方が
当たり前に出来て欲しいし、そういう大人でいてほしい。
そういう世の中になって欲しいと私は願っているだけなのです。
posted by シンワ店長 at 12:31| 日記

2016年11月05日

小言

今日は一般の方とは、あまり関係ないお話でも。

毎月、メーカーからの請求書と同時に
セール情報などが入った封書が届きます。

サイクルショップシンワでの取り扱いメーカーとして
パナソニック、ブリヂストンは今くらいに揃う訳ですが
各社、開封してみるといろいろと思うことがあります。

とくにブリヂストンの印刷物はかなり思うことがあったので
今回記事にしてみようかと思いました。

昨今では自転車の価格が異常というほど値上がりしており
その先頭に立って値上げをしているのが
ブリヂストンだと私は思っています。
一番大きなメーカーが指標になりますので
そういうメーカーが業界全体に与える影響は大きいです。

たとえば企業として業績を上げるためには
売り上げを伸ばすことが大事ですが
売り上げが伸びても利益などが少なければ意味がありません。
そこでコストカットということが出てきますが
余計なところにお金をかけていたら
いくら値段を上げても、売れたところで利益は減ります。

ブリヂストンと、パナソニックの請求書の封を見と
ブリヂストンはしっかりした紙を使い両面印刷で
何枚もセール情報が入っています。

パナソニックは基本、単色印刷で普通紙を使っています。

実は印刷物っていうのはかなりお金がかかるもので
たとえば音楽CDを作る時に、プラケースの価格より
印刷物の方がはるかに高かったりします。

しかも今月の情報は、力を入れたのか解りませんが
かなりの枚数でさらに紙や印刷の質も上がっていました。

相当儲かってるんですね。

どのメーカーの方と話していても
業界自体がいまかなり低迷している時期で
売り上げはどのメーカーも落ちていて
価格は高騰していて、売れないと嘆いています。
勿論ブリヂストンのセールスの方も例外ではなく
高すぎて売れないと嘆いています。

そんな中で、この印刷物。

いやあ、儲かってるんですね。
びっくりしますよほんと。

個人店の一店主が言うことじゃないですが
もうちょっと経営体質を変えたほうがいいですね。
自分の利益を最優先にして価格を決めるから
ユーザーの求めているものとかけ離れたものができるんです。
結果的に売れない。売れないから値上げする。また売れない。

それで高級印刷物を刷ってるんですから
企業としての頭の悪さが垣間見えます。

数年前からブリヂストンのこういう”体質”は
かなり指摘をしていますが
胡坐をかいている状況はまだまだ続いているようです。

数年前、パナソニックは身を切る改革をしました。
一時期は対応が遅れて大変でしたが
良い人材がしっかり残った為、
無駄を省いて良い製品を作り続けています。
特に、ブランドを背負っているという自覚が
ブリヂストンに比べるとはるかに感じられます。

ブリヂストンも、ユーザー視点でのものづくりを
もう一度見直してもらえたらと願っています。
posted by シンワ店長 at 10:46| 日記

2016年10月28日

違法電動アシスト

警察庁より、違法電動アシスト自転車についての公表がありました。

道路交通法の基準に適合しない
「電動アシスト自転車」と称する製品について
こちら PDF

だいぶ前ですが、AIRBIKE(エアバイク)という製品が
自動走行機能を持っていることで
(ハンドルをひねると勝手に走る、要するにバイクです)
完全に違反であることを書いたことがあります。

このメーカーは主にネットなどで販売されており
当店でも、持ち込まれたケースがありましたが
違法自転車なのでお断りしたことがあります。

電動アシスト自転車は、道路交通法で
アシスト比率が指定されており
その比率を超えるものは違法となります。

このような自転車は「ミニバイク」の扱いとなり
ヘルメット着用のうえ、方向指示機
ナンバープレート、バックミラーをつける必要があります。
一方通行も勿論通行不可ですし
当然ながら原付免許が必要になります。


つまりアシスト比率を超えている自転車に乗ると
道路交通法に違反し、上記の諸々の違反で捕まります。

よく、ユーザーの方から

「じゃあ何で売ってんだよ」
「販売してるんだから平気でしょ」

という声を聞いたり見たりしますが
そういう方は、頭の中がお花畑なんでしょうね。

テレビでやってたら全部間違ってない
量販店で売ってるんだから大丈夫だ


こういう人が増えてきていて世の中気持ち悪いのですが
自分の頭で考えられなくなったらおしまいです。

そういう人たちに漬け込むのが
こういう頭の悪い業者のやることです。
お金さえもらえれば何でもいいんです。

私の経験上の話ですが
お客さんのお話を伺ってみるとたいてい
ネットで買った場合はほとんど
泣き寝入りをしています。


メーカーのいいものを買っても
不具合などで送り返す事ができず
自己負担で大きな出費になったり
どうでもいいメーカーの
どうでもいい商品の場合

「安かったから」

と片付けてしまうケースがほとんどです。

4万くらい払ってると思うんですけどね・・

ちなみに今回、このエアバイク以外にも
違反となったものは沢山あります。

ハッキリ書かせていただきますと
電動アシスト自転車のモーターを
生産しているメーカーであるパナソニック、ヤマハと
そこから供給を受けて生産・販売している
ブリヂストン、ミヤタ、丸石以外の
電動アシスト自転車は、完全にお金の無駄遣いになります。


なぜなら、安く買っても、ろくでもないものしかないので
数万払った上に最後に10万払わないと
まともなものを手に入れられなくなるからです。

普通にメーカーのものを買うのに比べて
1.5倍は無駄遣いをします。



昨今、自転車は、なめられています。

特に右肩上がりの急成長を遂げた
電動アシスト自転車は狙いどころで
わけのわからないメーカーがこぞって参戦して
儲けることだけを考えて
、売り逃げしており
買ったあとにバッテリーがなくなっても
メーカーがなかったとか
20年前の仕組みを未だに使っていて

笑ってしまうくらい酷い商品だったりとか
そういうあまりに酷いものばかりです。

そしてそれはまた、ユーザーが無知であることが
そういう業者を助長しているのも事実で
逆に、せっかく国内の大手メーカー品を買ったのに
使い方すら教わらずに売りつけられて
いい加減な使い方で壊す方も非常に増えています。
(特に増税前に大型店で急いで買った方に多いです)

まずはユーザーの方々がしっかりと知識を身につけ
大前提として、安易に安いものに手を出さないとか
自転車店ではない大型店で購入しない
ネットでは買わないなどが常識的にならなければ
目の前の金額に踊らされ続ける
今の状況は変わらないでしょう。

意味不明なメーカーのものは
一般的なパーツを使っていないものが多く
普通の修理すら不可能なものも沢山あります

女性に人気の?「ノイズバイク」ですら
現在はヤマハから供給を受けていますが
無茶苦茶な商品を販売していたために
タイヤ交換すらまともにできずに
2年くらいで乗り捨てた方を多く見ています。


おもちゃじゃないんです。

命を乗せるものとして
もう少し、考えて購入してもらいたいものです。


【10/29追記】
電動アシスト自転車の7製品に基準違反
ペダル踏力の最大630倍で補助
http://blogs.yahoo.co.jp/zitensyaya/47739728.html
posted by シンワ店長 at 10:40| 日記

2016年10月18日

信じがたい

TSマークが切れたので点検してほしいという方が来店されました。
一年前に点検してから一度も来ないで
保険が切れたから点検をという方は少なくありません。

ハッキリいって、こういう方は、残念な方々です。

保険に入っていればもう安心
何が起きても全部保険がおりる


なんて思っているんでしょうね。
お花畑過ぎて笑う気にもなりません。

一年も乗り回してて一度も点検もしてないなら
どこかおかしかったらその時点で保険なんておりません。
常識的に考えればわかることです。


さて。

本日の方はそんなレベルじゃないんです。
まずスポークが折れて車輪が曲がっていましたので
一度お預かりしないとすぐには直らないと伝えたところ

「明日使うから乗れないと困る」

と言われました。

明日、貴方に何があったとしても
この時間からでは明日乗ることはできません。
明日は休みなので明後日以降になります。

とお伝えしました。
定休日の都合上仕方がないことなのですが

「でも乗るから困るから持って帰る」ですって・・

唖然としますね。

まず整備不良だということを理解できないんでしょうね。
予定じゃないんです、道路を走っちゃいけないんです。
ドクターストップみたいなもんです。
しかしいくら伝えても無理でした。日本語が通じないみたいです。
70代くらいの女性ですよ。日本は世も末ですね。

何がびっくりって、保険の点検に来たんですよこの人。
保険に入るということは、整備ができていなければ無理ですよね?
そもそも整備をしに来たのにも関わらず
「私は整備不良で乗り回します!」
っていう宣言を高らかにしちゃいましたよと。


貴方みたいな人が居るから
多くの人に迷惑がかかるんです
貴方みたいな人が事故を起こすんです
そして貴方みたいに乗るから
数千万とかいう賠償金を請求されるんです


そう伝えたら

「覚悟して乗ります」

ですって。

もう呆れてものも言えません。
何の覚悟が出きてるというのでしょう?

あんたの覚悟なんてどうでもいいんだよ
ぶつけられる側はなにも覚悟しないまま
あんたに人生終わらされるんだよ!



そこまで伝えても
乗るといって帰りました。


もう、頭がおかしい人なんだと思うことにしました。
こういうことが解らないで
いい歳して乗り回す人間が居ること自体
理解不能ですが、とにかく憤りを感じますね。

事故なんて減るわけないじゃないですか
posted by シンワ店長 at 17:15| 日記

2016年10月03日

過剰な肉厚タイヤは使えない

数年前から、量販店やホームセンター
ヨーカドー、ドンキホーテなどで売られるようになった
”パンクしない”とか”パンクに強い”とい
ううたい文句の自転車ですが
そのほぼ全てが、ろくでもない商品であることを
ご存知の方はあまりないと思います。

私が、なぜそれらを否定するのか
理由をご説明したいと思います。

まずそもそもの話ですが
自転車がパンクしないようにするために
もっとも必要なことは空気を入れることです。

基本的にこれだけでパンクしなくなります。


何かが刺さるというパターンで
パンク修理の割合を言えば、大体半分くらいです。
残り半分は、自分で空気を入れないことが原因です。

前々より書いているように、空気を入れないと
接地面積が大きくなる為、空気を入れている人の
3〜5倍は刺さるリスクがあがると共に
それ以上にすりつぶしながら走ることで
タイヤの横にひびが入り、勝手にパンクをしだして
それがとめられなくなるケースがほとんどです。

つまり、空気を入れている人と入れてない人では
10倍くらいパンクする確立が変わるということです。

毎年パンクするのか、10年パンクしないのか
その差は間違いなく空気圧にあるのです。


それでも踏むときは、入れていようが入れていまいが
どんなタイヤをはいていようが、パンクします。
それがパンクというものです。


補足ですが、5割と書きましたが
ど真ん中以外に刺さってくるのではなく
タイヤの縁の方で何かを踏んでくる方は
当然、空気が入っていないからであって
そういう方を含めると7割近い数字になります。

皆さんがよく「すぐパンクする」っていうのは
そういうことなんですね。自分のせいなんです。
世の中の7割のパンクが自滅なんです。


さて、パンクする仕組みが解ったところで
本題のタイヤの問題になります。

極端に肉厚なタイヤの欠点は何かというと
厚みがありすぎて、空気がはいっていなくても
かなりタイヤが硬いことです。

基本的に一般的な自転車のタイヤは
空気量は3気圧が目安ですが
私の認識ではほとんどの方が2.5気圧も入っていません。
それは上記のような事情からしても明らかです。

つまり、もともと3気圧入れている人がほとんどいないのです。
入れたつもりでも3気圧に届いていない方も
当然含まれるため、全く入れていないわけではありません。
それでも入っていないということは
この3気圧の基準がわからない方が多いということです。

そしてもしタイヤ自体が硬い場合
全く空気が入っていないにもかかわらず
入ったと勘違いして乗ってしまうのです。

これが、肉厚タイヤがすぐに壊れる最大の理由です。

他にもタイヤ自体が重いというデメリットもありますが
パンクの問題に比べたら微々たるものと思えるほどです。

s161003b.JPG

上の写真をご覧ください。

パンクしてチューブを換えた自転車ですが
勿論パンク修理剤のせいでそうなったことは
CBAの文字を見れば予想ができると思います。
(交換になった理由がわからない方は後ほどわかります)

このタイヤ、タイヤの山は沢山ありますが
ロゴの下の辺りが削れています。

空気を入れずに乗ると、つぶれますので
リムに近い部分は外側に曲げられて
擦り切れるから、ロゴが削れるのです。
空気が少なかった証明のひとつですね。

ちなみにこのタイヤはCBA、つまりサイクルベースあさひです。
”ハイパフォーマンス”ですって。

笑ってしまいますよ。

s161003a.JPG

前々から取り上げております
最も劣悪なタイヤ、ケンダ製のコスモス。

【以前の記事】劣悪タイヤ選手権
http://cs-shinwa.sblo.jp/article/115882726.html


ケンダのコスモスで肉厚なんですから
壊れないはずがないって言ってもいいほど酷いタイヤです。

あさひのような悪徳自転車店もどきは
ここにさらにパンク修理剤をぶち込んで
さらにお客さんからお金をぼったくるので
入れられたお客さんはチューブ交換をしなくてはいけなくなります。


【パンク修理剤についての過去の記事】

・パンク修理剤にご注意を!
http://cs-shinwa.sblo.jp/article/25672360.html?1475464843

・パンク修理剤は絶対ダメ!
http://cs-shinwa.sblo.jp/article/32998580.html?1475464869

・パンク修理剤について
http://cs-shinwa.sblo.jp/article/41654999.html?1475464844

・あさひで買うと高くつく
http://cs-shinwa.sblo.jp/article/174426955.html?1475464830


しかもこのタイヤですから、上記のように
空気の量がわからないといったダブルパンチ。

パンクしたら一発チューブ交換にさせられた上に
タイヤの空気圧がわからないタイヤだから
空気圧管理ができずにパンクしてしまう。


パンクしないためには普通のタイヤで
「空気を入れてください」って伝えればいいだけなのに
売り上げ金額を増やすためにテキトウな説明で
無知を逆手にとってわけのわからないものを入れる。
そのせいでお客さんは3,000円取られた挙句
後でさらに前後チューブ交換をしなければならなくなる。

最悪ですね。

みんなパンクして持ってくるんですよ。
「パンクしないって言われて入れてもらった」って。

もう一度言いますね。

みんなパンクして持ってくるんですよ

それは詐欺ではないのですか?
あさひで被害にあった方たちはもっと声を上げるべきです。
たかだか自転車と思ってるかもしれませんが
皆さん実際7,000円くらい無駄に捨ててるんですよ。

遠いから?
めんどくさいから?

その気持ちが、あさひを付け上がらせているのですよ!
解っててやってるんです、あさひは。


タイヤの話に戻りますが、ドンキホーテなどのチラシでも
肉厚タイヤをうたったものを見たことがありますし
ヨーカドーの取り扱い自転車や
ヨドバシカメラなどでも肉厚タイヤを推奨していますが

素人過ぎて鼻で笑えるくらい酷いです。

作ってる人間も現状を知らない、売ってる人間も知らないから
平気な顔で堂々と、ドヤ顔で
「パンクに強いですよ」なんて言えるんですね。


このようなタイヤは、もう20年位前に
ブリヂストンなどで取り扱いをして
ダメだという烙印を押されています。
チューブの変わりにウレタンのようなものを入れた商品も
20年前を最後に出ていません。


今の安物自転車投売り競争をやっている会社は
この業界で20年遅れているということです。
もはや無知すぎて、話になりませんね。

いいですか

・パンクしない
・パンクしづらい


この言葉は最も危ないもの
と覚えて、購入時には気をつけてください。

パンクするかどうかは、貴方の管理次第です。
posted by シンワ店長 at 12:35| 日記

2016年10月01日

まだ新しいのにおかしいのは、だいたいヨドバシ

最近、修理をしていると
不具合や組み立て不良などで来られる方が増えています。

当然ながら、インターネットで買ったり
ヨドバシカメラやドンキホーテ
ヨーカドーやオリンピックなど
自転車店ではないお店でがったものがほとんどです。

特に最近増えているもので、とても気になっているのが
ヨドバシカメラで買ったという普通車です。

個人的な意見ですが、電動自転車ならまだしも
なんで電気屋で自転車を買うの?っていう話です。
そんなものは、ちゃんとできている保障は0だと思います。

電動自転車ですら不具合のオンパレードなのに
自転車が不具合が出ないわけがない。

というか、自転車の組み立てや整備が
ちゃんとできないから電動自転車もおかしい
わけです。

ヨドバシカメラにプロが居ると思っている人は
ハッキリ言って、ちょっと考え直したほうがいいです。
都合いいように騙されすぎてます。

不景気の時代、大量生産・大量消費・大量廃棄の時代です。
しかしモノは行き渡っているので、なかなか買ってくれません。
大型店は品質ではなく、売ることだけに特化し
中身が何であってもとにかく売らないといけません。

売る人間も自分の給料しか考えていない。
とにかく来たお客さんからお金をもらいたい。
だから電動自転車が売れるから
調子に乗って自転車まで取り扱いをしだす。

メーカーも売れれば何でもいいから
自転車店でなくても大量に買ってくれるから卸す。

結果的に素人が扱い、素人が組み立て
素人が販売し、素人がひっかかるという構図
です。

世の中の仕組みを理解できない人は
無駄にお金がかかり続けるということです。
一生むさぼり続けられるということです。

自転車をネットで買う場合
ほとんどの場合は後で困ります。
なぜなら修理が絶対必要なものだから。

結局多くのお金を後から払うことになります。

まさに「安物買いの銭失い」ですね。

まあ、そのおかげで私は仕事が無くならないわけですけども。笑
posted by シンワ店長 at 14:35| 日記

2016年09月18日

それでいいの?

先日、ブレーキの調子がおかしいという方が来店され
見るとフロントフォークがかなり大きく曲がっていました。

フォークが曲がるということは
フォーク自体に取り付けてある
ブレーキの位置が変わります。


それによって、リムにブレーキが当たらず
タイヤに接触することにより
極端にブレーキがかかってしまったり
タイヤを削ってタイヤ交換になったりします。


そもそも曲がった状態で乗らないでほしいわけですが

その方にそれを伝えて
「交換するか、乗るのをやめるしかないです」と言うと

「解りました、じゃあ買い換えます。」と言った後に
「でもこれ、家まで乗れないと困るから乗って帰ります」
と言いって乗って帰られました。

信じられない光景でした。
いい大人が、曲がったのを理解したうえで
安全性がないですと伝えたうえで

仕方ないから乗って帰る?

こういう人が事故を起こします。
こういう人がいるから自転車が非難を浴びるのです。


考えてみてください

この人は、既に事故を起こしてるんです。

このような自分勝手な人たちが
一人でも減ってくれることを願っていますが
残念ながら自己中心的な大人は増える一方です。

また、こういった人たちが親として
子供にも何も教えずに育てますので
どんどんモラルが崩壊していくのですね。

ちなみに今回の自転車は
おそらく買って1年くらいしか乗ってないであろう
ブリヂストンのシティーノという自転車で
3万円くらいはしたはずです。

捨てるなんてもったいない。
でもその程度にしか思ってないから
そういう事故を起こしても平気で乗れるんですね。

非常に残念です。
posted by シンワ店長 at 12:48| 日記

2016年07月24日

こんなもんだよね

s160724a.JPG

修理でお預かりした自転車の後輪です。
タイヤのパターンが完全に逆さま。
前輪は正方向に入っていましたが
勿論、後輪のタイヤを交換した痕跡は、なし。

どこの自転車でしょうか?

s160724b.JPG

・・・だよね〜
posted by シンワ店長 at 16:10| 日記

2016年07月08日

油びたびた

スプレー油(主にクレ5-56)が
自転車にとって致命傷を与えるほど良くない
という事は、以前から何度も書いておりますが
そもそも自転車自体が、もの凄く汚れてしまいます。





べっとりこびりついた油と、付着した汚れは
そうそう簡単には取れません。



主に回転軸にかけたがる傾向があります。
たぶん世の中の7割くらいの男性は
回転軸に油を吹けば良くなると思うのではないでしょうか。

絶対ダメですよ。
posted by シンワ店長 at 12:28| 日記

2016年07月02日

無知につけこむボッタクリ

以前、チェーン店でボッタクリ価格を
吹っかけられたという話を書きましたが
またまた似たような話が飛び込んできました。

↓以前の記事↓
サイクルスポット武蔵小金井店はボッタクリ
http://cs-shinwa.sblo.jp/article/175241405.html

今回はサイクルベースあさひです。
毎度、あさひに関しては酷い話が多くて
ネタとして事欠かないのですが、本当に安定感が違いますね。失笑

お客様は後輪が曲がっているのではないかと
ご友人から言われたそうで(後ろから見るとよく解るんですよね)
あさひに相談に持っていったという事でした。

まず先に、想定される修理の内容を書いておきましょう。
価格は、サイクルショップシンワでやった場合です。

・後輪の車輪調整(スポーク交換3-4本まで含む):3,500円くらい〜
・後輪の車輪交換(ハブ流用):6,500円くらい〜
・後輪の車輪交換(ハブごと):12,000円くらい〜
・後輪内装ハブ交換:6,500円くらい〜
・後輪タイヤ交換(アシスト):5,000円くらい〜
・後輪タイヤ&車輪全交換:15,000円くらい〜

基本的に車輪が曲がった場合、調整では直らないケースが多いので
車輪交換として6,500円ほどかかりますが
内装ギヤの場合、ハブ軸まで交換する必要は殆どないため
内装ハブは残したまま、リム(輪っかの部分)と
スポークを新しく組むことを言います。
ほとんどのケースはそれで100%直すことが出来ます


内装ハブを交換しない理由は上記にある通り
内装ハブだけでもかなりの金額がするためです。
また、内装3段ギヤは安定感のあるパーツで
無理な運転をしなければ10年以上もちますし、そうそう壊れません。

さて、話を戻しましょう。

お客様は走行中にご友人から指摘されたという事ですから
まず走行が出来るレベルの歪みであったと考えられます
(※お電話での問い合わせだったので実物を見ていません)
そうであれば、間違いなくいえるのは
内装ギヤを交換する必要はまずないであろうという事。

そして、走行できるレベルであれば調整で終わる可能性もあるという事。
多く見積もったとしても6,500円くらいですむものと考えられます。

ところが、サイクルベースあさひに持っていったところ
43,000円くらいかかると言われたそうです。

思わず笑いそうになりました。

私は4万なんていう修理をやったことがありません。
そんな金額払うなら新しいのを勧めます。

つまり、そういう事です。

4万かかるよ。どうすんの?
4万出さないと直さないよ?
困ってるんだろ?
何なら新しいの買う?買ってく?


もはや無言の脅迫ですね。

冒頭で紹介した以前の記事でも
3,000円で直る修理に3万かかると吹っかけて
(しかも自分で壊しておいてですよ!?)
お客さんの無知を言いことにボッタクリする
サイクルスポット武蔵小金井店と
イトーヨーカドー武蔵小金井店の話を書きました

チェーン店なんてのは、基本的にこういうところなので
「そうですよね、やっぱり」位にしか私は思いません。

何故そういう金額になったのかを伺うと
まず後輪が全交換、タイヤも前後交換で
オマケに前輪も曲がっているから全交換で
更にブレーキゴムとワイヤーも交換


しめて43,000円になります♪
毎度あり〜♪\(^o^)/


という事だそうです。

どんだけ激しい事故にあったのでしょうね。失笑

何をしたらそんな交換になるのか見当もつきません。
お客様はその自転車に乗って、お店に行ったんですよ。
前輪が交換になる程の場合、たいていは走行できません。
正面衝突や事故に巻き込まれるケース以外では
そんなになる事はまずありえません。

100歩譲ってタイヤが磨耗していたとしても
車輪交換をする時はその工賃はゼロになりますから
パーツ代だけで多くても2/3の価格で直せるはずです。

車輪を換える作業に既に工賃が含まれていますから
タイヤを換えるためにまた工賃を取って
それが前後共になんて事になったら

城が建ちますわ( ̄∀ ̄)

あぁ・・だからあさひってデカイんですよね。
そうでした。うっかり。

そして、もし本当にその修理をした時に
果たして本当に43,000円かかるのかどうかが問題ですね。

・前輪車輪交換:約10,000円
・前輪タイヤ・チューブ交換:約2,500円(たぶん2,000円で出来る)
・後輪車輪交換(ハブ込み):約12,000円
・後輪タイヤ・チューブ交換:約3,000円(たぶん2,500円で出来る)
・前ブレーキシュー&ワイヤーセット交換:1,000円
合計:28,500円。

見積もり料金を仮に3,000円取ったとしても(そんなに取りませんが)
3万ちょっとで済む修理だと思います。
30%オフといううたい文句は聞いたことがありますが
30%アップの修理なんて聞いたことがありませんね。


しかもこういうチェーン店は技術がないから
もしそんな大きな修理をやったら、後々がまた心配です。
サイクルスポットのように、自分で壊しておいて
またそこからボッタクリをやる可能性は大きい
ですね。


世の中の仕組みがわからない人が多いようなので
ここで少し解説させていただきますが
チェーン店や量販店、大型スーパーなどの
経営や店員の事を考えてみてください。

お店が一番に考えていることは何でしょう?

売り上げですね。

当然の事ですが、お金をいただけなければ商売は成り立ちません。
露骨な言い方をすれば、お金がほしいんです。
他に何かあるでしょうか?

私達のように個人のお店であれば
そうではなく、しっかりとした意思やポリシーを持って
仕事をすることをできますが
大きな枠に入れば入るほど
個人の感情はどうでもよくなります。

例えばあなたが、アルバイトをします。
パートでもいいです。
何でそれをやるのですか?
お金がほしいからですよね?
別に悪いことではありません。普通の事です。

では、その働いている場所で言われることは?

一日に幾ら、売り上げるのか。
月間で幾ら、売り上げるのか。
客に店に来てもらい、何としてもお金を落としてもらう。

基本的にはそれだけですよね。
考えてみてください。
ホームセンターやドンキホーテで
自転車を買うときに親身に接して
接客サービス満点のお店があるでしょうか?笑

あるわけないんです。
来た客の事なんかどうでもいいから。
財布の中身しか興味がないから。


ですから、修理に来たらお金を取る。
見に来たら売りつけてお金を取る。
いい加減なことを言ってもわかんないだろうから
テキトウなことを言って払ったら儲けもの。
自分がミスしても相手が気づかないから
壊れたことにしてまたお金を取れたら最高!


それが量販店です。

高校生アルバイト募集?
知識がなくてもOK?


あなたの近所の高校生に
自転車を直してもらいたいですか?
オススメの自転車を紹介してもらいたいですか?

専門のスタッフがいます?

いやいや。

普通は資格を持った専門のスタッフ しか いませんが?

しかも開店していれば、常時いますよ。
当たり前じゃないですか。

「今日は専門のスタッフがいないからできない」とか
意味が解らないです。

料理人がいないのに店を開ける
レストランはアホですよね?



資本主義経済というのは、いかにしてお金を稼ぐか、だけです。
裏を返せば、吸い上げられる側の人間がいなければ
成り立たないという構図
なのです。

見た目の華やかさや、それっぽいうたい文句、
目先の金額だけで判断する人は
一生無駄なお金を貢ぎつづけるハメになることでしょう。

同じように見えて何が違うのか
見極められる力を身に付けてください。
posted by シンワ店長 at 14:02| 日記

2016年06月17日

醜い大人にはなりたくない

パンク修理に来たお客さんのタイヤがボロボロでした。
ごっそり、中から削れカスが出てきて
タイヤは交換してまだ1年ちょっとくらい。

「空気を入れないのが原因です」と説明しても

「駐輪場で入れてます」とか
「荷物が重いから」とか
「距離を走るから」とか


言い訳ばっかり。

空気が入ってないから傷が入ってて
そのまま乗ってるから穴があいてんでしょうに。

「空気が抜けたからそのまま乗ってきたんでその傷でしょう」

ですって。失笑

じゃあ何で空気が抜けたのでしょうね?
真横という、何も刺さるはずの無い
あくはず無い場所で
タイヤの外側には両サイド
円にそった亀裂が入っていて
内部は擦り切れた傷が入っていて
チューブはボロボロ。

いいんですよ、言い訳なんて別になんでも。
私は事実をお伝えするのが仕事ですから。
どうしてパンクしたのか
どうしゃったら防げるのか
それをお伝えすれば
お客さんは無駄な修理をする必要がなくなるのです。

それを聞かない人は、知ったこっちゃありません

「こういう乗り方をする人がパンクを繰り返すんです」
と説明をしている時に
「前にパンクしたのは2年くらい前ですよ!?」と言われました。

つまり最低でも3年で2回パンクしてるわけです。
多すぎませんかそれ?10年で5回、20年で10回?
それも、その後にタイヤを換えてますから
一回リセットしたのにまたしているわけです。

ドヤ顔で2年前にパンクしたなんていわれても
私は20年前なんですけどね。
勿論運の問題もありますけど
ちゃんと乗ってれば一生で10回もパンクしませんよ。

ちなみにこの方のタイヤは当店で交換したものです。
電動自転車の後輪の場合は、肉厚のあるタイヤをはめないと
消耗が早いので、少し金額が高い国産のものを入れています。

しかし、あまりに乗り方が酷い方などには
一般車に使うタイヤを、わざとはめる
ことがあります。
勿論、料金は通常料金なので上記より少し安いです。

なぜかと言うと、せっかく良いタイヤをはめても
こういう乗り方をされてしまうと
タイヤを使わないうちにボロボロに壊して交換になるので
もったいないからです。


ハッキリ言えば資源の無駄遣い。

それなら安物のタイヤでもいいんじゃないかと思えるくらい。
しかし、例えばKENDAなどの劣悪タイヤだと安定性も無いので
最低限度、メーカー車のノーマルタイヤくらいの
一般的なグレードのものを入れます。
さすがに私も悪どい商売はしたくありませんからね。

この自転車は、普通のタイヤをはめていることからも
以前のタイヤ交換にボロボロにしてきたことが確実に解ります。
たぶん使い切らずに何度もパンクさせて
もうタイヤが持たずに交換せざるを得なかったという証拠です。
という事は間違いなく2年以内に以前パンクしているので
2年前で今が仮に3年目だとしても3回目のパンクですから
10年で10回パンクする計算です。いやー凄すぎる!笑

お客さんが何を言おうとも
どんな言い訳をしようとも
事実は事実で変わらないのです。

そんな醜い言い訳は聞きたくないし
相手の為を思ってしているアドバイスを
大の大人が、鼻で笑って聞き流すような姿はあまりに醜い


言い訳は家に帰ってしてください。
私はプロです。資格を持った専門家です。
毎日何回もパンク修理やタイヤ交換をして
年間何百台の自転車を見ていると思っているんでしょう?

どんな使い方をしているかなんて
自転車を見たらすぐにわかります。


人の意見を聞かない人はまた必ず壊します。
そういう人はがっかりするので
別にうちに来なくてもいいんです。

指摘されるのが嫌なら
何も言わずにタイヤを換えて
何が刺さってたか、何で換えたかも説明しないような
そういうお店にいけばいいんです。

一生、何万も無駄なお金をかけて乗ればいいんです。

別に、指導者でも親でも資金提供者でもないから。
私は多くの人に、気持ちよく乗ってもらいたいから
良い製品を進め、しっかりとした修理をしていますけれど

バカにつける薬は、うちにも無いですし
バカを直す修理は、私にはできないんです。


申し訳ございませんが
私には修行が足りないのか、その腕はまだないので
このような症状の方は別の所で直してもらってください。
posted by シンワ店長 at 10:00| 日記

2016年06月10日

あさひが出来たよ〜

本日、東八道路沿いに
サイクルベ一スあさひがオープンしました!

・・・え?

なんで他店の宣伝してるんだって?
決まってるじゃないですか。

被害者が増えることを防ぐためです

あさひがどれけ酷いお店かは
過去の記事をご覧いただければ解ると思います。

一言で言えば「安いものには裏があります」

特にパンク修理剤の被害にあわれる方は
基本的に7,000円ほど自腹を切ることになりますので
本当にご注意頂きたいと思っています。

それと、最近非常に多いのですが
あさひやトイザらスで購入した幼児自転車。

フレームが一般的な設計になっていないので
補助輪を外してもスタンドが取り付け不可能なものが増えています。
これは売ればいいというだけの理念でやっている証拠でもあります。

自転車は買った後に色々と修理その他で
パーツを変えたりすることが前提のものです。
補助輪つきの自転車を購入する方は
ほぼ100%、補助輪を外すことまで考えていると思います。


しかし、売ればいいだけのお店は
そんなこと知った事ではないので
自転車が売れてお金さえもらえたら
お客さんが困ろうと、どうでもいいんですね。


うーん極悪!\(^o^)/

個々最近でも2名ほど、トイザらスで購入したというもので
スタンドが取り付けられないものがきました。
今朝の新聞に入っていたあさひの広告を見ただけでも
そこに載っていた殆どの幼児車が
おそらくくスタンドを付けられない形をしていました。

あ、一応書きますが、私は別に
あさひに潰れてもらいたいわけではありません。
しっかり仕事をやらないお店が増えることで
被害者が増えることを危惧しているだけです。


やるならしっかり仕事をしろよ

ただそれだけです。

最近ではヨーカドーが結構酷いことをやっていますし
サイクルスポット武蔵小金井店も
かなりえげつない商売をやっています。

一般人にとってはどれも自転車屋さんなんでしょうが
チェーン店なんてのはハッキリ言えば自転車屋ではありません。
ファミレスだと思ってください。
ホームセンターやデパートはそれ以下です。

責任感のないアルバイトがテキトーにやってます。
私だって学生時代のアルバイトなんて
責任感なくテキトーにやってました。
それが悪いとは言いません。
ただ、人の命を預かる仕事でそれはダメですよね。
ですから、そういう事は会社側の問題なんです。

売れるから売っとけ
儲かるからやっとけ


これが一番問題なんですね。

技術のないお店で直せば壊れるし
知識のないお店で買えば壊れます。


私はこういうお店で買われて問題が起きた方、
修理をして酷くなった方を沢山見ています。
総じて「被害者」という呼び方をしておりますが
実は半分は買うほうにも問題があると思っています。

安全性を無視して安いものに飛びつけば
後で後悔するのは、あなた自身です。


今日もハードオフで中古車を買ったという人がいましたが
ハードオフには自転車の資格を持ったまともな技術者はいません。
空気の入れ方すら解らない、説明すら受けなかったそうです。
さすがですね。

テキトーなものをそれなりの値段で売りつけて
儲けたらおしまいです。
もう次の儲けに頭がいってしまって
お客さんの事なんか微塵も思ってくれていません。
それが大型店のやり方です。

商売ですから。
儲けることを考えて何が悪いんでしょう?
いえ悪くありません。
資本主義とはそういうものです。

それでいいなら、大型店で買えばいいと思います。
安く買いたいなら、ネットで買えばいいでしょう。
何が起きてもしりませんけれども
修理ならいつでも受け付けております。

でも私はそういうやり方は好きじゃないのでやりません
変なことを言ってるかもしれませんが
私は別にそんなに儲けたくありません。
忙しすぎて自分の時間が潰れるほど阿呆な事はないと思うから。
幾ら儲けたって人は満足しませんし
第一、仕事だけで終わる人生なんて無駄ですよ。
お金より大事なものを私は知っているつもりです。
資本主義なんてクソ喰らえです。笑

私の個人的な哲学はさておき
あさひだろうがヨーカドーだろうがネットだろうが
修理は大歓迎です。酷いお店が増えれば増えるほど
ちゃんと技術を持ったお店は評価されますから。


でも無駄なお金を使う前に
そのお店で本当にいいのか?
一度考えてみるのも必要だと思います。
posted by シンワ店長 at 13:33| 日記