ブリヂストン製品のリコールのご案内詳細

2021年09月06日

ビビ・L 納車

本日はパナソニックの電動アシスト自転車
ビビ・Lの納車がありました。



ビビ・Lは当店でも大人気の軽量アシスト自転車で
アルミフレームに加えて車輪などにもアルミを多用し
何と言ってもその軽さが魅力
当店でも売れ筋ナンバーワン!お薦めの一台です。
posted by シンワ店長 at 17:21| 日記

2021年09月05日

クロスファイヤー ジュニア 納車

本日はブリヂストンの子供用自転車
クロスファイヤーJrの納車がありました。



つい最近コスモバイオレッドの納車がありましたが
今回は定番中の定番、ブルー&ホワイトです。

人気のシュラインとの違いは20〜22サイズがあるという事と
タイヤの太さが大きな特徴といえます。
原っぱなどを走るのはシュラインよりも
クロスファイヤー ジュニアの方が向いています。
posted by シンワ店長 at 17:00| 日記

2021年08月27日

クロスファイヤー ジュニア 納車

本日はブリヂストンの男児向け自転車
クロスファイヤー ジュニアの納車がありました。



クロスファイヤー ジュニアは
低中学年の男の子の決定版的な自転車。

人気のシュラインとの違いは20〜22サイズがあるという事と
タイヤの太さが大きな特徴といえます。
原っぱなどを走るのはシュラインよりも
クロスファイヤー ジュニアの方が向いています。
posted by シンワ店長 at 18:04| 日記

2021年08月22日

ポーリア 納車

本日は丸石サイクルのシティ車
ポーリアの納車がありました。



ポーリアは内装仕様と外装仕様とあります
今回納車したのは外装仕様のタイプ。

実はこの2タイプ、カラーラインナップに違いがあるので
同じ配色にしてほしい
なという希望もありますが…
グリーンをご希望という事でしたので
外装ギヤのタイプになりました。

オートライト搭載で夜道も安心。
比較的お求めやすいモデルとなります。
posted by シンワ店長 at 16:54| 日記

2021年08月16日

ビビ・L・20 納車

本日はパナソニックの電動アシスト自転車
ビビ・L・20 の納車がありました。



ビビ・L・20はビビ・Lシリーズ同様
アルミフレームを採用しており
小口径という事もあり、ビビ・L以上に
軽量な電動アシスト自転車
です。

主にご年配向けにお勧めですが
体の小さい方にもお勧めしておりますし
特に主婦の方でお買い物時などに
小回りの利く自転車をお求めの方にはぴったり
です。

数年前から電動の三輪車のお問合せも増えてきておりますが
正直、三輪車に関しては扱いがかなり難しく
また、道幅が狭い地域では走ること自体が難しい為
20万も払ったのに、実は乗れなかったという話もあります。


サイクルショップ・シンワでは、扱いにくい三輪車よりも
小口径の自転車をお薦めしております。
posted by シンワ店長 at 17:07| 日記

2021年08月01日

ティモ・S 納車

本日はパナソニックの大人気電動アシスト自転車
ティモ・S の納車がありました。



ティモシリーズは主に通学用としてメーカーは推していますが
個人的にティモ・Sに関しては子乗せ対応としてお薦めの一台。
ハンドルロックやドレスガードが付属する事や
L字型のスタンドであったり、鍵も後部についていて
正に子供乗せで使ってくださいと言わんばかりの仕様
です。
(※前後2人乗せには対応しておりません)

バッテリー容量は16Ah最大100Km走行可能。
お子さんの送り迎えをするパパの通勤の足としても
活躍する事間違いないスペックですね。

ちなみにサイクルショップ シンワでは主に
お子さんを乗せ終えたお母さんや
まだ残り1年程後部に乗せるというお母さん方に人気
です。

なお、コロナの影響や元々の人気の高さに加え
自転車需要の高い時期という
多くの要素が絡み、入荷が遅れた時期もありましたが
だいぶ安定してきているようなので
店頭展示車も来週中には入荷する予定です。
posted by シンワ店長 at 11:57| 日記

2021年07月31日

ビビ・L 納車

昨日に引き続き、本日もパナソニックの軽量電動自転車
ビビ・Lの納車がありました。



今回は26インチ。最もスタンダードなサイズですね。

ビビ・Lは電動アシスト自転車業界でも
トップクラスの軽量を誇るアルミフレーム車

ホームタイプ(いわゆるママチャリ)型にして
26インチで22.8kgという驚きの軽さを実現しており
それ故に非常に人気の車種となっています。

因みに普通の自転車のママチャリが21gくらいで
一般的な電動自転車が26〜28kg
ですので
どれほどの軽さかはお分かり頂けるかと思います。
posted by シンワ店長 at 11:40| 日記

2021年07月30日

ビビ・L 納車

本日はパナソニックの軽量電動アシスト自転車
ビビ・Lの納車がありました。



ビビ・Lは、軽量アルミフレームに加え
アルミパーツを多用することで
26インチでも22kg台という驚きの軽さを実現しており
その使い勝手の良さから当店でも一番人気の
電動アシスト自転車です。

今回納車したのは24インチですが
そういえば10年くらい前、パナソニックの発表会で
24インチはほとんど売れていないというデータを見て
驚いた記憶があります。


サイクルショップ・シンワは住宅地にあるお店なので
昔から客層としては主婦の方が多いのですが
それ故に24インチは昔からよく出ていたので
かなり特殊な地域なのだとその時に初めて認識しました。


最近は超高齢化社会という事もあって
全国的に24インチの普及率も上がったのではないでしょうか。
小柄な方には、小回りが利いて扱いやすいサイズで
高齢の方や主婦の方に特にお薦めです
posted by シンワ店長 at 17:48| 日記

2021年07月19日

エグゼシティ 納車

昨日はブリヂストンの通勤通学向け自転車
エグゼシティの納車がありました。



エグゼは限定生産モデルですので
カタログ製品よりお求めやすいですが
店頭展示のみとなっておりました。

位置づけとしてはロングティーンと同等クラス
内装3段変速にオートライト、3年盗難補償付きで
4万を切れる価格
というのは魅力です。
ステンレスパーツも多く使われている為
長くご愛用頂けるのではないかと思います。
posted by シンワ店長 at 15:11| 日記

2021年07月05日

フォーメーション シティ 6段 納車

本日は丸石サイクルの通勤通学向け自転車
フォーメーション シティ 6段 の納車がありました。



フォーメーションシリーズは内装3段、外装6段とあり
フレームもシティ型とWループ(ママチャリ)型があり
どの車種もお薦めの一台。
今回納車したものはシティ型の外装ギヤですので
坂道や長距離にもってこいの
通勤通学向けのスタンダード車
です。


相変らず人気の車種で、当店でもコンスタントに売れている
フォーメーションシリーズですが
コロナ禍の影響による世界的な自転車需要もあり
2月頃からどのメーカーでも在庫が少ない状況が続き
ようやく安定してきたかと思ったのですが
流石の人気車種という事か
今回のシティ型のガンメタリックシルバーは
メーカー在庫が欠品してしまったようで
次回の入荷までは一か月くらいかかりそう
との事です。

なお、店頭展示車としてブラックが一台ございます。
現状ですとブラックも在庫が厳しいという事でしたので
気になる方はお早めにどうぞ。
posted by シンワ店長 at 16:34| 日記

2021年06月29日

セシリアL 納車

昨日は丸石サイクルのホーム型自転車
セシリアL の納車がありました。



セシリアLは、当店でも人気の限定生産の自転車
セシリアシリーズのホーム型モデルで
またぎやすいU型フレームが特徴です。

ステンレスハンドル、ドロヨケ、リムを採用し
錆びに強く、3万円台前半で買える自転車とは思わない
破格のお求めやすさ
となっております。

セシリアシリーズはメーカー在庫に限りがある為
新規のご注文の場合、ご要望に沿えない場合もございます。
予めご了承くださいませ。
posted by シンワ店長 at 10:59| 日記

2021年06月28日

エグゼDX 納車

昨日はブリヂストンのシティ車
エグゼDX の納車がありました。



エグゼDXは、現行のロングティーンに近いモデル
限定生産モデルの例に漏れず少し価格が抑えめになっており
お求めやすいのではないかと思います。

内装3段変速にオートライト搭載
車輪とドロヨケ、前かごがステンレス
雨にも強い自転車と言えるでしょう。
3年の盗難補償もついており
通勤や通学にもお勧めの一台です。

限定モデルですので残り1台ですが
別カラーのシルバーがもう1台ございます。
気になる方はお早めにどうぞ!
posted by シンワ店長 at 10:45| 日記

2021年06月27日

ティモ・S 納車

昨日はパナソニックの電動アシスト自転車
ティモ・S の納車がありました。



先日入荷したばかりのティモ・Sですが
今回はご予約頂いていたものですので
店頭展示車はまだ在庫があります。ご安心ください。

3か月以上お待ちいただいたので
お店としてもようやく安心できました。
これから暑くなる時期になりますので
活躍して頂けると嬉しく思います。
posted by シンワ店長 at 11:32| 日記

2021年06月26日

TB1 納車

本日はブリヂストンの大人気クロスバイク
TB1 の納車がありました。



TB1はクロスバイクブームの中で主に中高生に人気の一台。
本格クロスバイクではありませんが
通勤や通学をする方には一押しの一台で
ドロヨケ標準装備だけでなく
オートライトを搭載し、鍵も固定の物が付属。
後輪はローラーブレーキを採用することで
ブレーキシューの減りによる
メンテナンスの煩わしさ半減してくれています


ランニングコストが安いという事は
何よりのメリットでもあります。
安心して長くご利用いただけるという事で
個人的にもイチオシのクロスバイク。

ギヤの段数は後輪のみの7段ですし
車体も本格クロスバイクよりは重たいですが
この日本という国において、通勤や通学などで
日常的に使うための必須装備は揃っている
ので
初心者ほどオススメの一台です!
posted by シンワ店長 at 13:32| 日記

2021年06月25日

防犯登録について

昨今はインターネットで購入した新車や
メル〇リなどのオークションで購入した自転車を
防犯登録だけしに来る方が増えています。

しかし、販売証明書譲渡証明書がない方が多く
受付が出来ないケースもとても増えております。

基本的に自転車の販売は防犯登録込みで行うものですが
インターネット販売の場合、防犯協会に入っていないケースが多く
(それだけでもう信用ないですよね。失笑)

防犯登録はお近くでやってくださいなどと
丸投げして逃げる傾向がとても多いようです。

儲かればいいだけなんです。
お客さんの事なんて
微塵も思っていません。


それだけならまだしも、これはもう20年くらい前からそうですが
量販店なども含め、保証書がない、保証書にスタンプがない
購入したからお客さんの方で困るケースも多々あります。

儲かればいいだけなんです。
お客さんの事なんて
微塵も思っていません。


新車の場合、保証書にきちんと記載があり
お店のスタンプさえあれば
それ自体が販売照明として使えます
ので
何の問題もなく登録をすることが出来ます。

・・これ、販売する上での基本なんですけどね。

しかし見る限り殆どのお店がやっていない。
購入者の住所や氏名は配送先として知っているはずなのに
一切何も記入されないどころか、メーカーや車体番号すら
何も書かれていない白紙の物を持ってくる人がまあ多い事!


それを何とも思っていない人が殆どですが
普通に考えて、ちょっとヤバいですよ・・。

実店舗のあるお店の場合は、売ったお客さんが来ますから
不具合があった時の対応の為には
いつ売ったか等の記録は絶対に必要となります

ネットで購入した場合は「はい、サヨウナラ」なので
買う前からどうでもいいと思われているという事です。


儲かればいいだけなんです。
お客さんの事なんて
微塵も思っていません。


お店のスタンプがないのは論外ですが
それを自分で書いてしまう方や
ネットで印刷してきた譲渡証明書を持ってきて
(それ自体は問題ありません)
あろうことかお店で記入し始める方までいます。

譲渡証明ですから、一人で書けるはずはなく
相手方の記載が必要であり、捺印もなければ
筆跡まで全て同じになってしまいます。
そんなものを証明書と言われても困ります。

あと結構多いのが、記入不足というもの。
譲渡証明書はネットで検索すればひな形がすぐに手に入ります。
項目さえ書いてあれば、別に手書きでも問題ありません。
しかし、どこの誰から、どの自転車を受け取ったのか
これがきちんと書いていなければ何の証明にもなりません。

証明書という言葉の意味を
まず理解してください

(・・小学生か)

例えば、自転車の型番(車体に刻印されています)
元の防犯登録元の持ち主の住所氏名連絡先
これらは最低限必要なものとなります。
そして当然ですが、ご自身の記載も身分証と同じである事。

私たちは何も、意地悪で拒否しているわけではありません
例えばその自転車が盗難車だった場合
お店はそれに関わったという事で被害を受けます。

お客さんを信じていないわけではありませんが
実際にそうやって盗難車と知らずに売買され
(特にメ〇カリは要注意です!!)
乗っていたら逮捕されるというケースも実際あります。

勿論、悪意を持って盗難車を
自分のものに塗り替えようとする輩もいます


それらの区別は、私たちにはできません。
だから、証明書の提示を求めるわけです。
特別な事をしているわけではなく、普通の事です。

これらをすっ飛ばすお店もありますが
何かあった時に私は被害を受けたくないので
まともなお店なら普通は証明書の提示をお願いするはずです。

しかし、大前提として言えるのは
「自転車は絶対にネットで買うな」
の一言ですけれども。
posted by シンワ店長 at 12:08| 日記

2021年06月22日

エブリッジU 納車

本日はブリヂストンのホーム型自転車
エブリッジU の納車がありました。



エブリッジUは、先日納車がった
ロングティーン同様に、ギヤやライトの選択で
組み合わせが選べる数少ない自転車の一つ
です。

今回はギヤなし、オートライトなしという事で
お求めやすい価格となりました。
アルミクランクにWピボットブレーキ採用と
価格帯にしては仕様がしっかりしている一台
です。

そして今回はバスケットをカスタム
パナソニックのビビ・DXに採用されている
大型フロントバスケットを取り付けた
のですが
これがなかなかに合っていて高級感が出ましたね!
合わせて後部のバスケットも同デザインを取付け
統一感のあるお洒落な自転車になりました。

フロントバスケットに関しては
ご相談を受けることが多いのですが
特殊なものでなければこのように
基本的にはどのバスケットでも取付が可能です
ので
付属のバスケットで躊躇している方は
お店の方にご相談頂くと解決するかもしれません
posted by シンワ店長 at 17:12| 日記

2021年06月11日

ロングティーン 納車

本日はブリヂストンの通勤通学向け自転車
ロングティーンの納車がありました。



ロングティーンは最もスタンダードな形式で
シンプルで必要最低限をしっかり押さえた自転車。

今回は内装3段変速にオートライト搭載という
フルスペックでのご注文となりました。
昨今ではオートライトがほぼ主流となっていますね。
因みにダイナモタイプのモデルだと
4,000円程お安くお求めいただけます。


このように1つの車体でも
ギヤ・ライトというバリエーションを選ぶことが出来るのが
メーカー車の一つの特徴
でもあったのですが
今となってはブリヂストンでこれを選べる車種もほぼなくなり
ロングティーンはシティタイプの自転車で
唯一と言っていい車種
となります。
posted by シンワ店長 at 18:29| 日記

2021年05月29日

トライアングル エス 納車

本日は丸石サイクルの新型スポーツモデル
トライアングル エス の納車がありました。



スポーツタイプの自転車の入荷が遅れる中
当店ではTB1の代用として展示しておりました
こちらのトライアングル エス。

仕様は外装6段で、26×1.75のファットタイヤ
チューブはフレンチタイプとなっており
TB1と仕様はだいぶ違いますが、
アルミパーツを多用しているので重量は14.7kg
見た目ほど重くなく扱いやすいのではないかと思います。
26インチなので女性にもオススメ。

あくまでスポーツ車の入門モデルですが
価格も抑えめですし、カジュアルな見た目と取り扱いの良さから
これからの時期にぴったりではないでしょうか。

カラーはターコイズの他にレッドとピスタチオがあります。
posted by シンワ店長 at 18:57| 日記

2021年05月28日

品質以前の問題

先日、目を疑うようなものを見ました。



メーカー製の電動アシスト自転車ですが、
右から出たワイヤーが長すぎます

ワイヤーが長すぎる事で大きなたわみを生み
それが駐輪所での出し入れの際に
周りのハンドルに何度もひっかかり
ワイヤー自体を破損させてしまっていました。




本来はこうあるべきではないでしょうか
これは明らかに構造上の欠陥だと思います。

これを作った人は何を考えていたのでしょうか。
この製品を最初に見たメーカーの人たちは
何も感じなかったのでしょうか。


本当にプロですか?

あまりにも、ずさんじゃありませんか?
posted by シンワ店長 at 18:21| 日記

2021年05月24日

フリーパワーのような商品について

先日、フリーパワーに交換したという方がいらっしゃいました。
一時期凄く話題になり、このブログでも取り上げましたが
(※勿論、否定的な意味を込めて、です)
実際に利用している方からの話を聞くと
正直言って、殆ど意味がない
というのが結論です。

交換するための修理代が15,000円もする割に
殆ど効果がないというのはかなり残念な商品ですね。

今でもたまにTVで取り上げられたりしているそうですが
TVで取り上げられたものに飛びつくのは
言い方は悪いかもしれませんが
何も考えていない証拠
ですので
そのような行動にすぐ走る方は、注意が必要です。

さてこのフリーパワー、話題になって数年たつので
様々な所で否定的な考察は上がっています。
物理的に効果は薄いと証明されていますから
しっかりと調べて頂ければこのブログを読むより明確
ですが
簡単に説明しておきますと

踏み込んだ力をばねの反発力で強くアシストする

というようなうたい文句で出している商品で
これだけを聞くと、素晴らしいもののように思えますが
実際に踏み込むときの力が倍になったりはしません

反発する力が次のペダルをこぐ力になることは事実ですが
その補助力はたかが知れています。

使った人によると「何となく変わったような気もしなくはない」
という曖昧な発言をされるケースが多く
つまりその低度の違いで、事実少し変わるとは思いますが
プラシーボ効果のようなものが
印象としてかなり多いのは事実です。

一番効果がないとはっきりし感じたのは
「交換したけど坂を登れるように
 なるわけではなかった」

というお客さんのお話でした。


電動自転車を買った方が100倍マシですね(笑)

TVというものは、スポンサーがいて初めて成り立ちます。
お金をもらって番組を作るわけです。
どんな商品でも、お金さえ払えば番組で紹介されるんです。
大々的に色んなチャンネルで紹介されるという事は
どういうことか、もう分かりますね?


フリーパワーのようなものは昔からあり
その都度出ては消えていったシステムですが
実は自転車業界はそのような事が多々繰り返されていて
一番皆さんが知っていると思われるのが
パンクしないタイヤ(笑)です。


これはもう散々こちらでも紹介してきましたが
今安物自転車のうたい文句になっている
パンクしにくい、パンクしないタイヤというものは
もう20年以上前にメーカーが無意味だと捨てたアイデアで
実際に空気さえ入れていればパンクなんてしないことは
このブログをご覧の方々は当たり前の事実として
ご理解いただいていると思います。


それでも踏んだらパンクはします。
パンク修理したらいいじゃないですか。
それが一番安くて早いんですから。


そんなクソみたいなタイヤにお金を払うヒマがあったら
毎月ちゃんと空気を入れましょう
タダでずっと乗れますよ^^


こういった、当たり前の情報を知ることもないまま
大きな宣伝やうたい文句に騙されるのは
大型店や大手企業のカモになるだけです。


私が知る限り、フリーパワーをつけたという方のほとんどが
というより全てが、60代以上の方々
でした。
この現代の情報にあふれた世の中においても
自分で調べるという行為をあまりしない世代です。

ちょっと調べたらわかるんです。
自分で判断できなくても、
その判断材料はいくらでも転がっています。

勿論デマのような情報や、綺麗な事ばかりを書いた
(お金をもらってるような)記事も沢山出て来るでしょう。
その中で自己判断をして、取捨選択していくことが
情報化社会での生き方というものだと私は思っています。

だからこそ、様々な情報を発信していますし
他のお店で言わないような事をハッキリ記事にしています。

それでも分からなければ専門のお店に聞いてください。
私を100%信じてくださいなんて事は言いませんし
むしろ私をも疑って見れるくらいの判断力が大切です。


そもそも、そんな素晴らしいものがあったら
大手のメーカーがこぞって採用しています。


パンクしないタイヤだって同じです。
ブリヂストンから出ていますか?
パナソニックから出ていますか?

ないんですよ。

なぜなのか。
それは上に書いたように、もう散々繰り返してきて
とうの昔に結論は出ているからです。
ちょっと考えたらわかるんです。

フリーパワー。やめときな。
posted by シンワ店長 at 11:37| 日記