2017年05月20日

ティモS入荷!

品切れしておりました
パナソニックの人気電動アシスト自転車
ティモ・Sが入荷しました。



メーカー在庫は安定してきていますが
人気カラーなので、気になる方はお早めに^^
posted by シンワ店長 at 14:10| お知らせ

2017年05月16日

アシスト車の入荷予定情報

予想を上回る人気の為、在庫切れを起こしていた
パナソニックの電動アシスト自転車ですが
春需も一山を超えて落ち着き始め
今月末くらいから続々入荷してくる予定です。

現在、店頭にない自転車では
ビビ・LU(26インチ・ギヤ付き・12Ah)


ティモ・S(26インチ・ギヤ付き・12Ah)



こちらの2台が来週末頃には入荷の予定です。


なお、人気のギュット・ステージ・22のグリーンと


ギュット・ミニ・DXのグリーンは店頭在庫しております。


先日入荷したブリヂストンのアシスタDXも
一台限定で特価で展示しております。
s170426.jpg

お早めに!
posted by シンワ店長 at 11:43| お知らせ

2017年05月11日

現在の在庫状況

5月よりブリヂストンサイクルにおいて
ほとんどの車種が値上げとなりましたが
値上げのなかった一部車種の在庫が大幅に減少しております。

これは、モデルチェンジを控えているためで
在庫限りの生産となってしまっているのが原因です。

さらに

今月末から6月にかけて何らかのリリースがある予定ですが
それに伴い2,000円〜3,000円の値上げが想定されます。


現在、ご検討いただいている方には
在庫がない上に、新モデルは値上げということで
なかなか難しい問題となってしまっておりますが
メーカーの意向ですので、予めご了承ください。
posted by シンワ店長 at 11:24| お知らせ

2017年05月07日

ゴールデンウィーク期間中の営業について

5月3日(水)〜7日(日)
の期間は休業となります。


また、4月29(土祝)と30日(日)は17時までの営業となりますが
5月1日(月)、2日(火)は通常営業致します。
posted by シンワ店長 at 00:00| お知らせ

2017年04月28日

ブリヂストンサイクル値上げのお知らせ

5月1日より、ブリヂストンサイクルにおいて
一般自転車の価格改定が行われます。
合わせてカタログも刷新されますので
現在ご購入をご検討中の方はご注意ください。

3000円値上げ>
・BWX
・YUUVI2
・トートボックス
・トランジット G26
・ミンナ

2000円値上げ>
・TB1
・エアルト
・カジュナ
・キャスロング
・クロスファイヤー
・クロスファイヤーJr
・クロスファイヤーキッズ
・シュライン
・スクリッジ
・ステップクルーズ
・タフループ
・ハッチ
・ビッケj
・ビッケm
・ビレッタ
・ベガス
・マークローザ
・リコリーナ
・レベナ
・ロココ
・ロペタ
・ワイルドベリー

<7月1日より2000円相当の値上げ>
・エクスプレスジュニア
・エグゼ
・エコキッズ
・エコパル
・トレンディ

<6月下旬頃 生産終了
・X-GIRLS
・エブリッジ(H型)
・キティ
・シティーノ(S/W/U型)
・ストームレーン
・ディズニープリンセス
・トレンディR6
・トーマス
・バーミィガール
・ビート
・ビスケット
・ファインディ
・ファニーキッズ
・ブリジット
・ワイルドベリーポプル

一般車が4万近い価格になるのはもちろんの事
子供車でも3万円を切るのが難しくなってきました。

値上げがないのはアルミーユとエブリッジだけですが
夏のモデルチェンジで価格が変わる可能性もあります。


正直、とても厳しいですね。
これもアベノミクスの影響でしょうか?

トリクルダウンが来る前に
メーカーや店舗が
メルトダウンしそうです。


お近くのお店が潰れない事を願います。
posted by シンワ店長 at 11:53| お知らせ

2017年03月31日

出張修理が復活!

4月1日より、出張修理を再開致します。

=======================
【基本料金】1台(2往復)につき2,000円(税込)
 ※一度に2台まで出張可能
 ※2台目は1,000円の追加料金となります。

1台ずつ別々での出張(4往復)の場合は
2台目(2往復)が1,500円となります。

なお、その場で修理可能の場合でも
基本料金は変わりません。


状況により修理が不可能だった場合でも
出張費はキャンセルできませんので
予めご了承ください。


お支払いは現金のみとなります。
=======================

基本的に前原町近隣の方が対象ですが
府中市は多磨町全域と浅間町・新町の一部も
可能な範囲内で出張致します。

出張エリアの詳細は以下となります。

<小金井市>
・前原町全域
・貫井南町全域
・中町1丁目(はけの下のエリアまで
・中町4丁目(はけの下のエリアまで

<府中市>
・多磨町全域
・浅間町3丁目
・新町2丁目

上記エリアの近接町内であれば
追加料金が発生致しますが
ご相談により出張できる場合もありますので
お気軽にご相談ください。


なお、業務状況により出張ができない場合もあります。
また、基本的に時間等の指定もできません。
状況によりすぐに出張できる場合とできない場合がありますので
お問い合わせの際に、その旨ご確認ください。
posted by シンワ店長 at 13:58| お知らせ

2017年03月24日

ティータイム再入荷

丸石サイクルのティータイムが入荷しました。



ティータイムは、2年ほど前から私が注目している自転車で
注目すべきは、小口径でありながら
ロングスパン設計になっていることです。

どういうことかというと、ハンドルからサドルまでの距離が
24インチの自転車くらい余裕がある設計になっています。

他のメーカーの20インチに比べると
かなり余裕を持ったつくりになっている為
見た目が小さすぎず、走行時の窮屈さもなくお乗り頂けます。
さらに軽量設計なので、とても軽くて取り扱いがしやすいのです!

私の地道なアピールの甲斐あってか(笑)
じわじわとその人気を集めており
昨年あたりからご注文も増えてきております。

近年では子乗せ自転車で小口径が主流になったことで
ご年配の方々にも、このサイズを
恥ずかしいと思う方が少なくなったようですね。


実はここ一か月ほど在庫がなかったのですが
久々に、ようやく入荷しました。
注目している自転車が売れていくことは嬉しいのですが
在庫が切れやすくなるのはもどかしいですね。
posted by シンワ店長 at 17:53| お知らせ

2017年02月23日

アシスタDX 入荷!

ブリヂストンの電動アシスト自転車
アシスタDXの2017年モデルが入荷しました!



先々週、一週間の休業をしていたので
他店に遅れての入荷となってしまいました^^;

アシスタDXの「DX」は、パナソニック製品と同様に
この「DX」という名を冠したモデルは
そのメーカーの最もスタンダードな車種です。
電動自転車といったら、これ。という基準の自転車です。

電動アシスト自転車を選ぶ際には
このモデルを基準に、スペック比較をしていくと
自分にマッチしたものが見つかると思います。


アシスタDXは、以前ここで少し書いたように
ヤマハ製のシステムを採用しておりますので
従来どおりの設計コンセプトのままです。

価格は定価114,800円(税別)

なにより・・

スマートコントロールブレーキを採用せず
通常のWピボットブレーキですので
安心してお乗り頂けます。


パナソニックとの大きな違いは
フレームがアルミですので、車体重量は
パナソニックより全体的に軽く出来ています。


先日ご紹介した、ミハル君により
空気圧チェックが目視で出来るのもポイントですね。

2017年より強化ハブを採用したことで
よりパワフルな走りに耐えうるものになりました。

店頭では春らしいグリーンを展示しております。
posted by シンワ店長 at 17:08| お知らせ

2017年02月17日

16日から通常営業しております

しばらくお休みを頂いて、ご迷惑おかけしておりましたが
昨日はおかげさまで沢山のお客さんにご来店頂きまして
感謝の気持ちでいっぱいです。

忙しすぎて更新が出来ず、情報が遅れてしまいましたが
パナソニックのティモ・Sとヴェロスターが入荷しております。


ティモ・S


ヴェロスター

当店の長期休暇の関係上、配送との兼ね合いで
入荷が遅れていた人気車種です。
どちらも通勤や通学にうってつけの一台ですので
新シーズンに向けてますますイチオシです!
posted by シンワ店長 at 15:05| お知らせ

2017年02月15日

長期休業のお知らせ

誠に勝手ながら

2月8日(水)〜15日(水)の間は
長期休業となります。


いつもサイクルショップシンワをご利用いただいている方々には
大変ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解くださいませ。

1月に新車をご購入の方で、一ヶ月点検などがある場合は
販売時にお伝えしておりましたように
上記期間の前後で行いますので
日程をずらしてご来店頂ければと思います。
posted by シンワ店長 at 00:00| お知らせ

2017年01月31日

ビビ・LU 入荷!

パナソニックの電動アシスト自転車
ビビ・LUが入荷しました!



ビビ・LUは昨年までライトUという名前だった車体で
昨年・一昨年と共に、サイクルショップシンワでは
年間で一番売れた電動アシスト自転車です!


ネーミングだけ変わりましたが基本スペックは継承されており
その名の通り軽さが売りで、他社も含め
全車種の中でも最軽量クラスの軽さを誇ります。


2017年より新バッテリーシステムを採用し
従来の6.6Ahから一気に12Ahへと大容量化しました。

また、24インチにギヤなしモデルが追加されたことで
このモデルをお乗りいただいている多くの方が
当店でも、実際にご年配の主婦層がほとんどという事で、
より取り扱いやすくなったとも言えるでしょう。
フレームも再設計されて、より低床になり
乗り降りしやすい形になりました。


今回入荷したのは26インチの3段変速モデルと
24インチのギヤなしモデルになります。

なお、軽量モデルということで
クラス27には非対応ですので
お子さんを乗せることは出来ません。


26・24インチ共に3段内装モデルが 定価110,000円(税別)
24インチのギヤなしモデルが 定価105,000円(税別)


2017年、サイクルショップ・シンワでは
電動アシスト自転車の在庫を大幅に増やすことを掲げ
お客様が、店頭で、価格と性能の違いをご覧いただけるよう
力を入れて行きたいと思っております。

メーカーのリリースと共に、在庫もだんだん揃ってきました。
現段階で在庫まちのものもありますが
これが揃って9台とまりました。

最終的には10台の在庫を目標としておりますが
2月上旬にブリヂストンから新しくリリースされる
アシスタ・DXも早い段階で在庫予定です
ので
あっという間に10台になってしまいそうですね^^;

個人店でアシスト10台展示は、ちょっとないですよ〜。笑

入荷の情報は随時更新していきますので
今後もご注目ください!!
posted by シンワ店長 at 17:54| お知らせ

2017年01月30日

ティモSについて

大変ご好評いただいております
パナソニックの電動アシスト自転車 ティモ・Sですが
メーカー在庫がやや少なくなってきており
あわせまして、当店の2月の長期休業の関係上
次の入荷が2/16以降となります。



その他の商品につきましても、日程の関係上で
16日以降になる可能性がございますので、予めご了承ください。
posted by シンワ店長 at 13:29| お知らせ

2017年01月28日

ブリヂストン2017「アシスタ DX」リリース!

ブリヂストンから、電動アシスト自転車
アシスタ DXのリリース情報が入ってきました。

<力が弱いシニアや女性でも安心>
従来モデルよりアシスト出力を向上させた
ホーム系電動アシスト自転車「アシスタ DX」2017年モデル新発売


http://www.bscycle.co.jp/news/release/2017/3794

DXシリーズは、他社でも出しているように
最もスタンダードな電動アシスト自転車の一つ
メーカーのその年の電動自転車の
スペックの基準といってもいいものです。
今回は、その2017年モデルが発表されたわけですね。

驚いたのは、ヤマハのシステムを採用していることで
昨年末に行われた発表会では
ビッケの新型にパナソニックのシステムを使っていたため
今後はヤマハとの提携が終わりに向かうと思っていましたが
何とか持ち直しているようで、少し安心しました。

・・そうでなければブリヂストンは電動撤退するくらいに追い込まれますからね

パナソニックとの違いは車体の軽さで
アルミフレームを採用していることで
重量がパナソニックに比べると軽い
です。

容量も12.3Ahと、大きくなっているので
ようやくこれで追いついた形となりますね。
ブレーキもまともなパーツなので
安心して販売することが出来そうです。
posted by シンワ店長 at 00:00| お知らせ

2017年01月22日

ビビ・FX 入荷!

パナソニックの電動アシスト自転車
ビビ・FXが入荷しました!



ビビ・FXは2017年より登場したモデルで
一般的なスタンダード車であるDXと
量販店向けモデルの安いSXの間に位置づけられます。

量販店向けのビビ・SXは10万を切る価格帯ですが
旧バッテリーシステムを採用したり
スイッチパネルも5年くらい前のものを使っている
など
随所に廉価版であることが確認できるものです。

対して、こちらのビビ・FXは、最新バッテリーシステム搭載で
しかも容量が12Ahという部分がポイント

他社の平均的なモデルよりも性能が上という事実!
ただし、あくまでビビ・DXの廉価版である位置づけなので
車輪がアルミリムだったり、スタンドがL字型でないなど
いくつかの部分でコストカットを図っています。

よい点で言えば、大人気の大型バスケットを採用していることと
ハンドルロックは手動ですが、くるピタ搭載という事です。
個人的にはスタンド連動型のスタピタより
くるピタの方が壊れにくいのでお薦め。


なお、クラス27対応ですので、片側だけであれば
お子さんを乗せることも可能です。


2017年モデルではビビ・DXの価格が上がってしまい
定価114,000円(税別)という事で、およそ12万弱。
容量が大きすぎるとか、「ちょっと高いな」と思われる方には
このFXというモデルをお薦めします。

価格は定価105,000円(税別)です。

ただ、個人的には
これを買うならもうちょっと頑張ってビビ・DXを、
そしてDXを買うならビビ・PXのご検討をお薦めします。

モノが違いすぎますからね^^


2017年、サイクルショップ・シンワでは
電動アシスト自転車の在庫を大幅に増やすことを掲げ
お客様が、店頭で、価格と性能の違いをご覧いただけるよう
力を入れて行きたいと思っております。

メーカーのリリースと共に、在庫もだんだん揃ってきました。
2月には、当店イチオシのビビ・ライトUの後継車種である
ビビ・LUがリリースされます。

こちらは26と24を在庫予定ですので、これが揃って8台。
最終的には10台の在庫を目標としております。

個人店でアシスト10台展示は、ちょっとないですよ〜。笑

入荷の情報は随時更新していきますので
今後もご注目ください!!
posted by シンワ店長 at 11:58| お知らせ

2017年01月15日

ビッケ・ポーラー入荷!

ブリヂストンの子乗せ電動アシスト自転車
ビッケ・ポーラーが入荷しました!



ビッケ・ポーラーは、ビッケの名を冠していますが
昨年までのアンジェリーノの後継車種となります。

従来までのビッケシリーズはモブという名で残したまま
アンジェリーノを廃止し、ビッケシリーズとして組み込まれました。
そのアンジェリーノの形を受け継いだのが
この、ポーラーになります。

バッテリーは13.2Ah搭載で
価格は定価 132,800円(税別)となりますが
フロントチャイルドシート用クッション6300円(税別)が
別売り
のため、実質価格は139,100円(税別)となります。

売りにくい!笑

なお、チャイルドシートのバリエーションが豊富ですが
店頭在庫は一種類のみとなりますので
別カラーをご希望の場合は納車まで
お時間がかかる可能性がございます。

予めご了承くださいませ。

さて、今回入荷しましたポーラーは
カラーがグレーとなるのですが
サイクルショップ・シンワ独自の改良を施しており
問題のスマートコントロールブレーキを
Wピボットブレーキに変更しております。




サイクルショップ・シンワ、オリジナル仕様となります。
(パーツ自体はブリヂストン製のもので代用しております。)
勿論、スマートコントロールブレーキは
パーツ単体として、付属品としてお渡し致します。

ブリヂストンの多くの自転車に採用されている
このスマートコントロールブレーキは最大の癌であり、
いうなれば不具合のデパート

スマートコントロールどころか
アウトオブコントロール(制御不能)
ブレーキです。


昨今、無能な政治屋が 「アンダーコントロール」
とかいうギャグを世界に向けて発信し
日本が冷ややかな目で見られるようになりましたが
流行ってるんですかね、こういうの。失笑

こんな欠陥品をつけて販売することは
私個人の良心が許しません。

そのため、しばらくの間はブリヂストンの
電動アシスト自転車の販売を控えておりましたが
これに代わるものがあると解ったため
試験的ですが、採用した形になります。
勿論メーカー推奨のものではありませんので
その旨ご了承いただいた方のみ対応しております。


メーカーがWピボットを使わないのは当然です。
メーカーは自作のスマコン売らないと赤字で困るだけですから。

ネットで検索していただけると解りますが
不具合がわんさか出ていることも確認で来ますし
多くのお店で欠陥品の烙印を押されたもの

ごり押しで採用するということは
ただのメーカーのエゴです

他のメーカーでは普通にWピボットブレーキが採用されているわけで
この変更自体に、問題はないと私は確信しております。

なお、ヤマハのバビーなどの車種も、当店では現在
このタイプに変更する改良修理を行っております。

工賃込3,500円で、問題の無いブレーキに買えることが可能です、
その後、アホみたいな点検や修理のオンパレードから
一切おさらばすることが出来ます。

なお、新車としてのビッケ・ポーラーに関してですが
ブレーキパーツ変更分の料金は上乗せしておりません。
通常の、他の車種と同じ店頭販売価格での割引率となりますので
ご安心してご購入頂けると思います。
posted by シンワ店長 at 12:49| お知らせ

2017年01月14日

新型ビビ・PX 入荷!

パナソニックの電動アシスト自転車
2017年モデルが続々入荷しておりますが
数ある中でもサイクルショップシンワ
イチオシの一台がビビ・PXです。



この自転車は専門店向け仕様の為
カタログには載っておりません。
しっかりと組み立てなどを行う専門店専用に
メーカーが生産してくれている自転車なので
量販店などでは手に入りません。

平均的なモデルであるビビ・DXをベースに
最上級グレードのビビ・EXに使われる
ハイパワーのドライブユニットを搭載
ワンランク上のアシスト力
をもち
ハブ内蔵型センサーを搭載することで
丁度、DXとEXの中間として位置づけられますが
価格差は3,000円なので大変お買い得と言えます。

バッテリーは12Ahから16Ahへと大型化した
ビビ・DXにあわせて、16Ahが搭載されております。

価格は定価 117,000円(税別)となります。

2016年モデルではグリーンがダントツ人気でしたが
2017年ではグリーンがなくなり
個人的にはこのマットネイビーがイチオシです。

男性が乗っても違和感が無いカラーとして
また、昨今は女性に好まれているマットカラーですので
人気が出るのではないかと思っております。
posted by シンワ店長 at 15:12| お知らせ

2017年01月06日

新型ギュット・ミニ 入荷!

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

2017年1月5日の初日営業より、修理価格を改定致しました。
皆様にはご迷惑をおかげいたしますが
何卒、ご理解いただければと思います。

さて

年始早々に、2017年モデルの人気子乗せ電動アシスト自転車
ギュット・ミニ・DXが入荷致しました!



昨年、新型バッテリーに対応したギュット・ミニ・DXですが
2017年モデルではバッテリー容量が16Ahへと進化!
バッテリー切れの心配がよりなくなりました。

細かい変更点としては、スイッチパネルの改良
前輪センサーの改良などが挙げられます。


なお、毎年の事ですが、子乗せモデルは品薄状態になります。
理由としては、初回生産分が店頭展示品として完売し
カラーチョイスなどで次期生産分に注文が殺到した時点で
山場の3月を迎えるためです。

子乗せアシストを検討するなら2月全半くらいまでがベストです。
(2月末の注文でも入園式に間に合わないことは多々あります。)
posted by シンワ店長 at 15:55| お知らせ

2016年12月26日

年末年始の営業と、価格変更のお知らせ

2016年もあと僅かとなりました。
サイクルショップ・シンワは
年内は27日(火)までの営業となります。
新年は5日(木)からの営業となります。

なお、2017年1月5日の初日営業より
修理価格の変更を行います。


従来は増税時以降も、消費税を含めず
価格を据え置いたまま内税としておりましたが
パーツ価格の高騰などを含めまして
値上げせざるを得ない状況となりました。


皆様にはご迷惑をおかげいたしますが
何卒、ご理解いただければと思います。

あまりに数が多いので具体的な数値を
ここで載せることが出来ませんが
全体的に8%分相当の値上げを予定しております。

2,000円未満の修理で+100円程
2,000円〜3,000円未満が+200円程
3,000円〜4,00円未満が+300円程

というイメージでしょうか。

例えばタイヤ交換で200-300円程度
パンク修理で100円程度
の値上げになります。

なお、当店でご購入の自転車に関しましては
通常価格より、常時割引をしておりますが
一部に関しては値上げしないままで据え置く予定です


本年も沢山のご来店、誠に有難うございました。

2017年はさらに気合を入れて
地域で最も電動アシストに詳しいお店を目指し
邁進していきたいと思います。
posted by シンワ店長 at 15:12| お知らせ

2016年12月15日

新商品入荷情報

12月ということで年の瀬ですが
サイクルショップシンワも
おかげさまで激務の12月となっております。

昨日パナソニックの展示会に行ってまいりましたが
あまりに忙しすぎて、いつものように
レポートを書くのに少々時間がかかってしまいそうです。

期待して待っていらっしゃる方々には申し訳ありません。
しかも、既に販売が開始されているものが多いため
細かい情報が欲しい方もいらっしゃると思います・・・
ホント、すみません。

ひとまず、新入荷となる自転車をご紹介しておきます。

その前に!

来年は電動アシスト自転車を強化しようと思っておりまして
在庫の台数を大幅に増やしますことを
ここで宣言させて頂きます!
2017年上半期までで、現状の常設展示6台から
10台展示(たぶん9車種)を目指します。


個人店でここまでやる店、ないですよね。笑

さすがにメーカーの方にも驚かれましたが
やるといったらやる、決めたら迷わず直進するのが
私の信条ですので、結果がどうなろうと関係なく
御託はひとまず棚上げして、まずやってみます。笑

という訳で早速ですが、新たな一台として入荷しますのが
パナソニックの新型、ティモシリーズから、ティモ・Sです。



こちらは通学・通勤向けシリーズとして位置づけられていますが
個人的にはお子さんを乗せる2代目として
パパ向けにお奨めしたいと思っています。

見た目もスタイリッシュで、26インチと扱いやすく
後部の子乗せを可能としている事が理由です。

昨今ではいわゆる”ママチャリ型”のイメージから
少しおしゃれな傾向になっているのも事実で
ギュット・アニーズやギュット・ステージ22等でも
ダントツ人気のマット系のダークカラーというのも
お奨めしたい理由の一つです。


早ければ週末にも入荷しますので
気になる方はぜひご来店くださいませ。
posted by シンワ店長 at 19:47| お知らせ

2016年11月18日

条例の改正について

昨今、自転車のマナーやルール違反の多さが
とても深刻となっております。

そんな中、10月20日に東京都議会にて
「東京都自転車の安全で適正な利用の
 促進に関する条例の一部を改正する条例」

が可決され、小売業者及び整備業者による
販売時等の顧客への交通ルール等の啓発が
これまでの「努力義務」から「義務」へと
規定を強化する内容
が盛り込まれました。

2月1日より施行となります
自転車購入時に防犯登録をする際にあわせて
交通ルール等を記載したチェックシートをお読み頂き
ご記入いただいた上に署名をするような形
となる予定です。


このような形になってしまった背景には
ユーザーの方々の無責任が一番大
きいと思います。
サイクルショップシンワでも多くの方に啓発をしていますが
未だに「自分だけは大丈夫」という考えの方が多く
がっかりすることも少なくありません。

ぶつかって曲がっているのに平気で乗り回し
ブレーキが切れているのに
「片方あるから大丈夫」と、お店まで乗ってきたり
ネジが緩んでガチャガチャ鳴っていてもお構いなし。

先日も書きましたが、メーカーの方も揃って
「今の人っていったいどういう乗り方をしてるんだろうね」
「どんな乗り方をしたらこんなに壊れるんだろうね」

と言うほど、昨今の状況はあまりに酷いです。

当店の目の前の道路は非常に狭く危険なのですが
そこを当たり前のように斜め横断する方や、
バスが来ているのに平気で右側通行をする
子供の送り迎えのママさん
など
唖然とするような光景が日常茶飯事です。

このように、一人ひとりの意識が低いために
誰も注意をせず、事故がないから平気で行うその行為が
結果的にこのような事態を招いて
ルールを強化することで息苦しい世の中にしています。

ルールを強化すれば事故が減るわけではありません。

現にイヤフォン、傘差し、スマホ、無灯火、二人乗り、右側通行、
これらには既に罰金が科せられる
はずですが
実際は、よほどでない限りは罰金になることはありません。

しかし

本当に警察が本腰を入れて取締りを始めて
即罰金10万、運転免許所持者は違反切符
などという世の中になったらどうでしょう?
ありえない話ではありません。

そのうち自転車も免許制になって
講習を受け、免許を取得し、
更新しないと乗れなくなったら
困るのはいったい誰でしょう?


みなさんです。

これは空論ではなく、本当にそういう動きはあるんです。

数年前に、東京都ではナンバープレートの話もありました
私たち組合の人間が反対して無くなりましたが
規制を厳しくしようとすればいくらでもできるのです。

こんなに手軽に乗れて便利なものはありません。
ある程度許容範囲で、マナーとされてきたものが
守れない人間が増えすぎてルールとなり
罰則や規制強化というのがここ数年の流れです


当たり前のことができなくなっているのは
日本人の劣化だと私は思います。

一人ひとりの意識をほんの少しでいいので
高めていってもらえればと願うばかりです。
posted by シンワ店長 at 12:29| お知らせ