2015年06月05日

強気すぎます

大変残念なお知らせです。
ブリヂストンから値上げのお知らせが届きました。
7月1日より価格変更されるとのことです。

【2,000円値上げ】
シルバ
クエロ
ノルコグS
ノルコグW

ジョブノ
シュライン

ワイルドベリー
バーミィガール
ブリヂッドガールズ
ビッケj

ビッケm
クロスファイヤーキッズ
ハッチ

アンジェリーノeシリーズ
ビッケ2 e

リアルストリームミニ


【3,000円値上げ】
オルディナ
スニーカーライト
マークローザ
ベガス
トートボックス


アンジェリーノ
ビッケ2 b

スターノヴァ
ステップクルーズ(STD)
カジュナ(STD)

BWX
ディズニープリンセス
レベナ

アシスタワゴン


【4,000円値上げ】
ステップクルーズ(DX)
カジュナ(DX)
ロココ
ロペタ

カリシア
ビレッタ


【5,000円値上げ】
アルベルト
エアルト
ステップクルーズ(ベルト)
カジュナ(ベルト)
ロココ(ベルト)

HYDEE.U
アシスタロイヤル
ACL
ACKロイヤル8
アシスタポルク

【6,000円値上げ】
BSワゴン
ミンナ


以上です。

・・・異常です。

あわせてパーツの価格も色々変更になるようですが
ここまで来ると、笑いが出てくる値上げですね。
値上げというのは簡単だと思います。
一体何を考えているのでしょう。
強気すぎてほとほと呆れます。

実際問題、パーツメーカーなども
値上げをしているのは事実ですが
30,000円の商品で年間4,000以上値上がりを
平気でしてくるという時点で、私としては個人的に
ブリヂストンサイクルという企業の
体質を疑ってしまいます。


元々ブリッドという車種から派生したノルコグは
カタログにギリギリ載せてあるような
安物自転車の代表のようなものだったのに
とうとうカタログ表記で4万を超えるのですね。
(ブリッドは25,000円くらいの自転車でした)

↓2012年夏に登場した時の価格がここにあります↓
http://cs-shinwa.sblo.jp/article/56470046.html

26インチギヤなしが25,800円ですね。
しかも当時は税込み価格です。
現時点で同車体は28,800円税別=31,104円(税込定価)
ここに更に2,000円上昇するわけです。(33,264円税込)
25,800円のものが3年ほどで
8,000円も値上がりするのは異常です。


ねえ、アベさん?

カジュナに至っては2013年から比較すると
既に8,000円も値上げしているのに
更に4,000円以上の値上げ
というのは笑うしかありません。
(ちなみに2012年は更に安く、35,800円(税込)でした。)

↓2012年末の発表会の様子↓
http://cs-shinwa.sblo.jp/article/60224574.html

7月から約5万ですよ。ごまん。
売っている人間が言うことじゃないかもしれませんが

誰が買うの?

トートボックスに至っては2月に登場したばかりなのに
もう値上げですか?
考えられません。
いくら何でも計画性がなさ過ぎませんかね。失笑

ブリヂストンサイクルの上層部の方々は
4万円の自転車が一般的だと思っているんでしょうか。
だとしたらこの会社、いよいよもって危ないです。

1月の電動アシスト発表の時にも、上から目線の説明会で
首をかしげることが多く、ひねりすぎて
首が一回転するかと思ったくらいですが
そこはさすがに大手メーカー。
一般人とは思考が違うようです。


2015年前半、春の商戦でもかなり苦しんだブリヂストンでしたが
また自分の首を絞めて苦しむことになります。

容易に想像できるのは
次の値上げが年末にくることでしょう。
posted by シンワ店長 at 00:00| お知らせ

2015年06月01日

道路交通法改正

本日6月1日より、道路交通方が改正されました。
連日ニュースなどで報道がありましたが
自転車の取締りが強化されます。



↓日本交通安全協会のHP↓
http://www.jtsa.or.jp/new/koutsuhou-kaisei.html

私から言わせると出来て当たり前の事だと思うので
こんなことで規制がかかって罰則が出来ること自体
自分で自分の首を絞めているとしか思えません

そういう今日で既に、ブレーキが片方壊れたお客様が

「片方あるから大丈夫でしょう」

と平然と仰っているのを見て愕然としました。

それはブレーキなし自転車と同じです。


これを機にご家庭などでも、お子様と
交通ルールの再確認などをお願いしたく思います。

特に学生のスマホで右側通行はとても多いです。
無灯火や傘さし運転は大人でも非常に多いですね。

一人一人の心がけで、ストレスのない社会にして頂きたいと思います。
posted by シンワ店長 at 12:04| お知らせ

2015年05月21日

PX入荷

パナソニック製、電動アシスト自転車
ビビ・PXが入荷しました。



このPXは一般的なDXの上位モデルですが
量販店では手に入れることが出来ないモデルです。
勿論カタログにも載っていません。

基本的な部分はDXと同じなのですが
何が違うのかといいますと
まずバッテリー容量は8.9AhとDXと同じですが
急速充電器が付属しておりますので
通常4.5時間の充電が3.5時間で完了します

また、前輪のセンサーが上位モデルに採用される
ハブ内蔵型となっているため
狭い駐輪場等で壊れる危険性がかなり減ります。

更に、ドライブユニットも最上位のEXで採用されている
ラクラクドライブユニットを搭載しているため
DXに比べると力強く耐久性も増しています。

このPXというモデルは定価110,000円(税別)
DXに比べると5,000円ほど高いのですが
付加価値としてはそれ以上のものがありますので
ワンランク上の品質をお求めの方にお勧めです。

スポット商品ではなく年間通して取り扱いがございますので
カラーやサイズなど、お気軽にお問い合わせください。
posted by シンワ店長 at 15:25| お知らせ

2015年05月15日

メーカーの在庫情報

5月に入りゴールデンウィークも終わりまして
メーカーの在庫状況が変わりつつあります。

どのメーカーも3-4月には大量の新車が売れるため
4月中ごろから年間でも最も在庫が切れる状況になります。
早いものだと3月下旬から2ヶ月ほど
在庫が入ってこないものもあるのですが
新生活による新車購入の動向も落ち着いてきておりますので
徐々に在庫が戻りつつあります。

ただ、夏にモデルチェンジをする予定のモデルは
逆に今後どんどん在庫が減ってきてしまいますので
今から2ヶ月お待ちいただくケースもございます。

予めご了承くださいませ。

なお、ブリヂストンの大半の自転車に関しまして
7月より値上げの案内が来ております。

新しいカタログの表記は
全く別のものになると考えていいと思います。


悩まれている方は6月までにご購入をお奨めいたします。
posted by シンワ店長 at 11:38| お知らせ

2015年05月07日

ビビ・ライトUの在庫について

当店でも売れ行き絶好調の
パナソニック製の電動アシスト自転車
ビビ・ライトUですが、メーカー在庫がかなり少ないようで
人気の26インチのグリーンやシルバーは
最短でも5月中旬から下旬までかかるとのことです。

実は現在、当店でも在庫がございません。
(24インチはございます)

バックオーダーの数はわかりませんが
更に遅れる可能性もゼロではないため
ご検討されている方は予めご了承くださいませ。
posted by シンワ店長 at 00:00| お知らせ

2015年04月06日

春のオススメ自転車その5

サイクルショップシンワ・プレゼンツ
春のオススメ自転車紹介!

第四回の今回は、丸石のプレネールです。

今回もシティタイプの自転車です。
またまた丸石サイクルです!
2015年のサイクルショップシンワは
丸石サイクルを推しております。

今回ご紹介するプレネールの特徴は
何といってもその驚異的な軽さです!



この自転車、2年位前にもオススメしていました。
しかし、去年の仕様でパイプキャリヤ&両立てスタンドになってしまい
本来の特徴を自ら潰してしまったため、残念な自転車だったのですが
今年はまた復活してきました。

仕様としては内装3段変速、オートライトを搭載し
アルミフレーム、アルミリム、アルミ車輪、アルミドロヨケという
徹底した軽量パーツを採用することで
27インチにして15.6kg
というビックリする軽さを実現しています。

どのくらい軽いかというと、例えばブリヂストンの
ノルコグLという軽量自転車の場合
26インチのギヤなし、普通ライト仕様で15.7kgです。
同等の27インチ、3段変速、オートライトだと17.8kg

つまり、プレネールは2キロも軽いのです!
しかもカゴは大きめのステンレスバスケットを装備。

実を言うとこの自転車、本当は仕入れる予定がなかったのですが
展示会場であまりの軽さに驚いて
2台も購入してしまったという経緯があります。笑

勿論、お客様にもイチオシとしてお奨めしており
皆さんやはり、軽さに驚いていただき、売れ行きは好調です。

価格は4万円台前半なのでやや高めですが
展示車には特価で仕入れた3万円台前半のものもまだございます!

27インチですが、軽量車という事で女性に特にお奨めしており
沢山距離を走る女子高生などの通学にもお奨めです。

以上、今回のオススメ「プレネール」でした。

ちなみに、このシリーズに関しては
在庫限りのものもありますので
売切れてしまった際はあしからず。
posted by シンワ店長 at 11:56| お知らせ

2015年04月03日

春のオススメ自転車その4

サイクルショップシンワ・プレゼンツ
春のオススメ自転車紹介!

第四回の今回は、丸石のプリズムシティです。

今回もシティタイプの自転車です。
そして前回に続いて丸石サイクルです。

今回ご紹介するプリズムシティ
スタンダードなシティタイプの自転車です。



仕様としては内装3段変速、オートライトを搭載し
最大の特徴は大型ステンレスバスケット
標準装備していることです。

ステンレスの大型バスケットというものは
単体で交換したとしても5,000円以上してしまい
なかなか手の出ない商品です
ので、お得感は増しますね。

価格も3万円台とお求め安い自転車なので
通勤通学にオススメです。

店頭展示は26インチのみですが
27インチもラインナップされております。

以上、今回のオススメ「プリズムシティ」でした。

ちなみに、このシリーズに関しては
在庫限りのものもありますので
売切れてしまった際はあしからず。
posted by シンワ店長 at 18:58| お知らせ

2015年03月30日

春のオススメ自転車その3

サイクルショップシンワ・プレゼンツ
春のオススメ自転車紹介!

第三回の今回は、丸石のウィークリーシティです。

前回、前々回といわゆるママチャリを紹介してきましたが
今回はシティタイプの自転車になります。
実は今回ご紹介するのは2014年モデルなのですが
4月の末頃に新型が発表される予定です。
なので一応、今の所は現役です。

さて、今回ご紹介するウィークリーシティ
外装ギヤ仕様の軽量自転車という所がポイントです。



実は昨年から、ブリヂストンの方では
外装ギヤ仕様の一般的な価格帯の自転車の生産がなくなり
元々パナソニックでも作っていなかったため
ほとんど内装ギヤしか選択の余地がないのが現状でした。

しかし丸石のほうで生産しているこのウィークリーは
LEDオートライトもついて、軽量アルミフレームということで
かなりオススメしやすい自転車となっております。

現在サイクルショップシンワに置いてある
この2014年モデルは、メーカーでもオレンジしか在庫がなく
なくなり次第終了となってしまいます。

2015年モデルがもうすぐ出るのですが
値段が40,000円も上がってしまうため
まさに買うなら今のうち!
といった感じです。


サイズは27インチのみですが
軽量アルミフレームだけでなく
アルミドロヨケにアルミリムという仕様で
車体重量もかなり軽いため、女性にもオススメです。

以上、今回のオススメ「ウィークリーシティ」でした。

ちなみに、このシリーズに関しては
在庫限りのものもありますので
売切れてしまった際はあしからず。
posted by シンワ店長 at 18:06| お知らせ

2015年03月28日

春のオススメ自転車その2

サイクルショップシンワ・プレゼンツ
春のオススメ自転車紹介!

第二回の今回は、ブリヂストンのトレンディWです。

前回のスコーチと並び、当店でこの時期
イチオシ商品として毎年販売しているのがトレンディですが
このトレンディもスコーチと同様、S型とW型
そして昨年からはL型も加わり
幅広いラインナップになっております。

本当はL型をオススメしたい所なのですが
値段が少々高めであることと
在庫が殆どなくなりかけているので
またの機会にしたいと思います(来年とか^^;)


さて、このトレンディW
前回ご紹介したスコーチに比べると
一つ下のグレードといった所でしょうか。
ちょうど3万円前後のミドルクラスに当たります。



とはいえ当店としては、トレンディの場合
26インチのシティタイプ(S型)が主流で
主に中学生などに多く乗っていただいております。

お求め安い価格であることと
通学などもなく、まだそこまでハードに使わない為
この辺りのグレードとしては
機能的でとてもオススメの一台となるのがトレンディです。

内装3段変速に、LEDオートライト
今年からカゴの下についてきます。
3年の盗難補償もついております。

というように、スコーチと比べてもあまり遜色がありません。
細かな部分を見ていくと、スコーチに比較して
多少、サビの出るパーツが使われていますが
そこに関しては使用上、ほとんど問題ではありません。


グレード的には同じブリヂストンでいうと
ノルコグWとほぼ同等だと思っていただいていいと思います。
ノルコグでこの仕様にすると4万を超えてしまいますが
3万円台前半で購入できてしまいます!

こちらも当然ながら、ステンレスの車輪に
ハンドル、ドロヨケ、バスケットもステンレス。
しっかりした作りになっているので
若干の重さはありますが平均並みです。

更に、こちらはスコーチと違って
後部には子供も乗せることができる
クラス27キャリアがついています
ので
男女問わず、用途もかなり幅広く使えます。

現在置いてあるこのマットカーキ
特に中高生の男の子に人気のカラーです。

私の最もイチオシとしては
前のカゴをワイドタイプに変えることで
野球部やサッカー部のお子さん仕様にする
ことです。
+3500円ほどで出来ますが
それでもノルコグWを買うより安いのです♪

スコーチとトレンディは、メーカーが違うものの
元々のコンセプトが似ているので
比較しやすい自転車となっております。
そのためスコーチの話題もかなり出てきましたが
それぞれの特徴がお分かりいただければと思います。

以上、今回のオススメ「トレンディW」でした。

ちなみに、このシリーズに関しては
在庫限りのものもありますので
売切れてしまった際はあしからず。
posted by シンワ店長 at 20:06| お知らせ

2015年03月27日

春のオススメ自転車その1

いよいよ桜も開花し、春本番となってきました。
3月も残り僅かということで、先週末辺りから
自転車を購入にいらっしゃる方も大幅に増え
在庫もだんだん少なくなってきております。

そこで、まだ間に合う!
春のオススメ自転車を紹介していきます。

新生活に向けてなにかと必要になる自転車ですが
今だから手に入る、お買い得自転車
まだまだ残っている型落ち自転車など
普段はあり得ない、ワンランク上の自転車を
お買い得価格で手に入れる為の情報を出していきます。



第一回の今回は、パナソニックのスコーチWです。

スコーチといえば、27インチのシティ型。
今年もスコーチSが飛ぶように売れておりますが
今回紹介するのはそのホーム型(ママチャリ型)です。



27インチのW型は学生さんなどにも乗って頂いており
S型と合わせてワンランク上の車体として
多少ハードに使っても耐えられる車体の為
この時期は特に主力車として人気があります。

しかし、実は今回推すのは26インチです。
普段あまり入れない26インチサイズですが
女性でも乗っていただけるように
今年は試しに仕入れました。

これがまた、なかなか良いです^^

内装3段変速に、LEDオートライト
カゴの下についているワンランク上のもの。
3年の盗難補償もついております。
また、1つのカギで使えるワイヤー錠も付属。
ここまでいくと、ついていないのは
ソーラーテールライトくるピタくらいでしょうか。

上記が全部揃うと、カタログで言えば
45,000円くらいの商品になるのですが
なんと3万円台前半で購入できてしまいます!
スコーチの魅力はやっぱり品質に対する値段ですね。

当然ながら、ステンレスの車輪に
ハンドル、ドロヨケ、バスケットもステンレス。
しっかりした作りになっているので
若干の重さはありますが平均並みです。

後部子乗せには対応しておりません
お買い物などにも利用できるため
男女問わず、様々な用途で使えます。

10年以上乗っても十分に耐えられるフレームですので
長い期間大切にお使い頂ける方には特にオススメです。

以上、今回のオススメ「スコーチW」でした。

ちなみに、このシリーズに関しては
在庫限りのものもありますので
売切れてしまった際はあしからず。
posted by シンワ店長 at 00:00| お知らせ

2015年03月03日

シーズン到来!

3月に入りまして、自転車の動きが活発化してきております。

先月、2月の末には都立入試が終わり
3月2日に合格発表が行われましたので
サイクルショップシンワでも先週末から慌しくなってきました。
いよいよ春到来という感じですね。

毎年の事ですが、この時期に向け
店内は大量の大特価自転車を取り揃えておりますが
基本的に全て早い者勝ちとなります。

現在ですと、最大で12,000円割引の自転車など
通常ではあり得ない価格で手に入る
自転車を
多数用意しております。

なお、通常ラインの自転車も
全国的に一斉に需要が増えてくる時期ということで
3月も半ばを超えてくるとメーカー在庫も減ってくるため

一ヶ月以上お待ちいただくことになるケースもございます

特に子供乗せの電動自転車は、毎年書いておりますが
今くらいまでに注文を入れておかないと
通園に間に合わないという事が、毎年よくあります。
(昨年は2月の注文で4月納入となるものもありました。。)

自転車のご購入をご検討されている方は
早めに動き出すことをお奨めいたします。
posted by シンワ店長 at 13:03| お知らせ

2015年01月16日

ビビ・DX入荷!

パナソニックの電動アシスト自転車
ビビ・DX2015年モデルが入荷しました!

150116a.JPG

電動アシスト業界を牽引するパナソニック社から
電動アシスト車の中心的なスタンダードモデル。

8.9Ahのバッテリーは最大で51km(メーカー表記)も走り
お買い物用としては勿論、通勤、通学
さらには子乗せ(片側一人のみ)も可能で
多様化する電動アシスト自転車の中でも
オールマイティに使えるモデルとして人気です。

若干のマイナーチェンジを施した外観や
バッテリー容量は2014年モデルから変わらない
ぱっと見た印象はほとんど変化がありませんが
注目すべきは2015年モデルからは新駆動ユニットを搭載。

これにより、なんとユニットの剛性が73%も上がり
アシスト力も若干ですが増えています。
更に、よりスムーズなアシスト感を出すよう改良され
平地走行時にアシストが一旦途切れるような状況が
以前よりも改善されています。


更に!

全体的なパワーが上がったにも関わらず
ロングモードでの最大走行距離は変わらないものの
オートマチック・パワーの2つのモードにおいて
走行距離が伸びるという離れ業を実現しております。

まさに正統進化を遂げた2015年のビビシリーズ。
いつにも増して、今年もオススメ!

もちろん国産です!

ビビ・DXは定価は106,000円(税別)
当店販売価格は103,000円(税込)となります。
posted by シンワ店長 at 15:10| お知らせ

2014年12月21日

バッテリーの注文について

12月に入り寒さも増してきたことで
バッテリーの注文件数が軒並み増えています。
メーカー在庫もやや少なくなってしまっており
ものによっては数週間お待ちいただく場合もあります。

今年の頭、1月頃にも同じような状況がありましたが
電動自転車の普及と共に、バッテリー消費数も増えてきて
特に性能の低下が激しい冬の時期は
一ヶ月待ちというのが当たり前になりつつあります。

バッテリーはヘタリを感じた時点で
すぐ使えなくなるわけではありませんが
使えなくなってから注文の場合、最悪
一ヶ月電動が使えないということも起こりうるため
余裕を持った注文をおすすめします。
posted by シンワ店長 at 12:37| お知らせ

2014年12月13日

新型続々入荷!

パナソニック、電動アシスト自転車の
新モデルが続々入荷しております。


【ギュット・アニーズ】


【ビビ・ライトU】

この他、2015年モデルの一般車も続々入荷しております。
3月に向けて通勤通学自転車も順次入荷予定です。
カタログにない商品も多数揃えておりますので
是非ご来店ください。
posted by シンワ店長 at 18:00| お知らせ

2014年12月05日

ビビDX 限定カラー入荷!

パナソニックの電動アシスト自転車
ビビ・DXの限定カラーモデルが入荷しました!



カラーはブライトコパー
数年前にヒットしたカラーですが、久々の登場となります。
カラーネームからすると銅(赤金)なのですが
ピーチゴールドという印象が強いです。

ここの所各メーカーの自転車でも
シャンパンゴールド系のカラーが流行のようですが
高級感のあるカラーリングということと
今の時期、クリスマスシーズンにもぴったりの色です。
勿論男女問わず乗れるカラーとしてもオススメ!



色以外の仕様は通常で
価格も通常のDXと同じく103,000円(税別)です。

サイクルショップシンワでは2014年モデルセールとして
12月中のビビ・DXは常時、超特価で販売しておりますが
この限定カラーも例外ではありません。
(※価格は店頭でお尋ねください♪)
1台しかございません。お早めに!
posted by シンワ店長 at 19:37| お知らせ

2014年11月03日

ブリヂストン製品一部値上げのご案内

11月1日よりブリヂストン製品が一部値上げしております。
具体的にはノルコグシリーズが全車種
1,000円の値上げ
となっております。

ノルコグシリーズはカタログの中では
最も価格帯の低いグレードの自転車ですが
ここ数年、跳ね上がるほどの上昇を見せており
2011年からの3年間で6,000円以上の値上がりをしており
いまや高級車の仲間入りと言わんばかりです。

勿論、ノルコグシリーズに限らず
特にここ1〜2年の間にブリヂストン製品は
異常なほどの値上がりを見せております。

一時期は原油の影響ということでしたが
ここ1〜2年の間で言えば、ほとんど全ての上昇は
円安の影響が主な原因だと言えるでしょう。

アベノミクス万歳!(皮肉)

輸出立国でもないのに自国の通貨の価値が
下がって喜ぶのは日本くらいでしょうね・・。


今後も円安が進めばコストの上昇は跳ね上がり
生産国である中国での人件費などの要素も踏まえると
更に値上がりということも考えられます。

今年の増税駆け込み需要で在庫が足りなくなった原因が
春向けの商品は11月にパーツ発注を終えているためで
4月に品切れの商品が7月納品になった理由として
そのような説明をメーカーの方から直接聞きました。

先日の日銀バズーカによる円安で、1ドル114円という
とてつもない変動を見せたわけですが、
先に書いたように、メーカーの製品が発売するまでには
3ヶ月ほど前からパーツの受注をはじめる為
おそらく春頃に発売される商品には
この円安の影響がモロに出るのではないかと
個人的には考えております。


さすがアベノミクス!

そこに加えて増税という最後のトドメがさされれば
日本はどうなってしまうのでしょう。

・・政治の話はとにかく
また1,000円値上がりするのです。

実はそういった背景があるため、ここしばらくは

「カタログが変わると値上がりするから
 カタログが変わる前に買った方がいい」


と、お客様にお伝えし続けている
自分がちょっぴり嫌になるのですが
今後も同じことが言えるかもしれませんね。

ちなみに春先より2月頃の方が狙い目です。
自転車は腐るものでもありませんし、
今更新しい機能などあまり望めませんので
”旧車買い”が今、イチオシです☆
posted by シンワ店長 at 00:00| お知らせ

2014年10月18日

アシスタユニプレミア 入荷

ブリヂストンの小口径電動アシスト自転車
アシスタユニプレミアが入荷しました!

A2UP84bg.png

当店でいち早く展示として入荷したのは
このプレシャスベージュです。
高級感のある落ち着いたカラーで
男女問わず乗れるという点もポイントですね。

先日お伝えしておりますように
アシスタユニに関してはこのプレミアだけでなく
シリーズとして4車種登場します
やはり何より注目はこの20インチモデルです。

高齢者向け仕様に特化したモデルということで
簡単操作のスイッチパネルや
大きめつまみのサークル錠
そして22kgという軽量設計など
普通にはない機能が揃っています。

詳しくはメーカーサイトをご覧頂くと解りますが
最先端の機能というよりも、上記のように
使い勝手を重視した自転車となっています。

従来は小型の小口径自転車というと
子供のようなイメージをもたれる方が多く
毛嫌いされていたという事実があります。

しかしここ数年は、子乗せ自転車の流行が小口径ということで
抵抗なくお選びいただけるようになってきたことと、
何よりその使い勝手のよさが口コミでも広まっており
当店でも徐々に20インチなどを選ぶご年配の方が増えております。

ちなみに電動アシストではありませんが
サイクルショップシンワでは丸石サイクルのティータイムを筆頭に
ブリヂストンではカリシア等がここのところ人気です。

体に合った自転車を、探してみませんか。
posted by シンワ店長 at 13:28| お知らせ

2014年10月04日

アシスタユニプレミア 登場

ブリヂストンから小口径の電動アシスト自転車
アシスタユニプレミアが発売されます。

A2UP84bg.png

一部新聞などでヤマハ製品の広告が先行していたようで
各店に問い合わせなどが来ているという話です。

既にこちらでも何度かお伝えしていますとおり
ヤマハ製品とブリヂストン製品はほぼ同等製品で
ブリヂストンの電動アシスト自転車は
電動部分をヤマハが製作しているという経緯があります。


アシスタユニに関してはこのプレミアだけでなく
シリーズとして4車種登場します
やはり何より注目はこの20インチモデルです。

問い合わせが多かったという理由は
高齢者向け仕様に特化したモデルということで
普通にはない機能が揃っています。

詳しくはメーカーサイトをご覧頂くと解りますが
最先端の機能というよりも
使い勝手を重視した自転車となっています。
何より重量22.1kgというのは
このサイズのホーム型(ママチャリ型)としては最軽量
(一般的な26インチの電動アシスト車は27kgほどあります。)
車体もコンパクトで取り扱いやすい自転車です。

勿論、小さいタイヤですがクルクル回る様なことはなく
ギヤ比をあわせて設計してあるため
ひとこぎで、26インチと同等の距離を走ります。


10月中頃以降の発売を予定しているということで
サイクルショップシンワでもいち早く在庫を入れる予定です。
入荷しましたらまた、ご案内させていただきます。
posted by シンワ店長 at 15:43| お知らせ

2014年07月13日

お取り扱いできない自転車について

サイクルショップシンワでは
ネットで販売されている「Airbike」につきましては
防犯登録を含めて、一切のことをお断りしております。
理由は公道を走ってはいけない自転車である可能性があるからです。
詳細については購入した店舗に伺ってください。

当店は犯罪の片棒を担ぐことは一切いたしません。
したがって僅かでもその恐れがある自転車にはAirbikeに限らず
防犯登録であっても、一切お断りいたします。
posted by シンワ店長 at 16:12| お知らせ

2014年04月01日

増税後の価格について

本日より新年度となりまして
一番の変化はやはり増税だと思います。

サイクルショップシンワでも一部商品が増税により
価格が上がってしまうものがございます。

基本的には修理代金はほぼ据え置きです。
一般自転車の価格は従来の「税込みから10%値引き」を
継続して販売いたしますが、実質3%の増税分は
そのまま本体価格の上昇となってしまいます。

また、電動アシスト自転車に関しましては
従来の8%割引から5%の割引へと変更いたします。


限定自転車を除き、他店との価格で勝負という形は
基本的に当店では、今後いたしません。


個人店で出来る最大のサービスを改めて考えると
・すぐに直せる(スピード)ということ
・長くしっかりとしたサービスを安定供給できること

というこの2点に尽きます。

「販売時の価格が安いこと」と比較した時に
販売車には常時修理などの割引サービスがつくことも踏まえて
どちらを重視すべきなのかは明白です。

ここ数年間、量販店やインターネットで購入したという
数多くの自転車(特に電動)を見てきましたが
その出来の悪さには毎回がっかりしております。

危険な状態で乗っている方もこうしている今でも沢山いるのです。
そういうものを平気で売るお店の人間の神経が私には理解できませんし
(というよりも技術がないので危険ということすら考えない・・)
危険なものだと知らないで買ってしまうユーザーが
正直かわいそうでなりません。


ですから、店舗を構えて営業する個人のお店としては
量販店やインターネットでは絶対に出来ないサービスを
その質をより高くしていくことが
何よりも重要なことだと私は考えます。


ですので、重複しますがサイクルショップシンワでは
販売価格で他店と対抗することは今後一切、いたしません。

100円でも安く買おうという方は
どうぞ他のお店でご検討ください。


ただし、その価格と引き換えに
安全性と乗り心地、サポートを犠牲にすることもある、
ということを十分に理解してから
「ポチ」っとやってもらいたいものです。

例えばよくある例として、東京に住んでいながら
大阪から送ってきた自転車に不具合がおきたら
大阪まで送り返せますか?

送るのにどれほどの手間がかかるでしょう?
直るまでに何日、自転車に乗れないでしょう?

選ぶのはユーザーの自由ですが、その選択には
責任が伴うことを、決してお忘れないようお願いします。



サイクルショップシンワでは、販売時の割引が多く出来ない分
従来のサービスに加えて今後も
ご購入いただいた自転車への割引や
いくつかのサービスをご提供できるよう検討中です。

そのひとつとしまして、本日4月1日より
当店でご購入いただいた電動アシスト自転車に関しましては
通常50円いただいておりました空気入れを
無料サービスと変更いたします。


電動アシスト自転車ほど空気入れの重要性が高いということを
どのお店よりも理解している当店だからこそ
安心して長く乗っていただくためのサービスとして
新たに導入いたします。

お気軽にご来店ください。
posted by シンワ店長 at 14:04| お知らせ